2016年07月24日

つくづく横浜F・マリノスには勝ってほしかったなぁ〜

横浜F・マリノスも、ジュビロ磐田も、結構後先考えずに突っ走る、前向きなサッカーでしたね。

でも、結果は、1-1のドロー。

点が入りそうで入らない。

失点を防げそうで防げない、よくわからない試合でしたね。

榎本哲也くんは偉かったなあ。

試合終了後には、攻めの職人である二人の外国人をヨシヨシとなだめていました。

横浜F・マリノス榎本哲也くんに頭を撫でられるカイケくんとマルティノスくん。
横浜F・マリノス榎本哲也、カイケ、マルティノス

縦に速いサッカーを志向するモンバエルツ監督と、遅攻という選択肢ももっと取り入れるべきと考えるキャプテン中村俊輔くん。

それぞれの選手たちの思いが、ちょっとずつだけどずれていて、結果に結びついていない気がします。

パスを出すべきところ、シュートを打つべきところのズレも。

サッカーって、むずかしいものですね、やっぱり。



posted by とりこ at 16:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

またも横浜F・マリノス悪い癖?初ゴール献上

横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田

どうしてこうなっちゃうのかなあ。

またも、相手選手に記念すべきJリーグ初ゴールを献上してしまいましたね、横浜F・マリノスは。

これまでも結構多い印象でしたが・・・

今日の試合は、2点目を取れなかったのが痛かったとみる人がきっと多いんでしょうね。

横浜F・マリノスの守護神榎本哲也くんの頑張りも報いられず・・・

モンバエルツ監督の目には、先発選手の息切れが見えなかったんでしょうね、今日も。

2ndステージ3連勝は、相手チームのめぐりあわせが良かったことが大きく、何となく、化けの皮がはがれてきてしまったと後ろ向きに感じるのは私だけでしょうか・・・

横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田 1-1

横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田


横浜F・マリノス
【先発】
GK1榎本 哲也
DF13小林 祐三
DF22中澤 佑二
DF5ファビオ
DF24金井 貢史
MF28喜田 拓也
MF8中町 公祐
MF20マルティノス
MF10中村 俊輔
MF11齋藤 学
FW9カイケ

【控え】
GK21飯倉 大樹
DF4栗原 勇蔵
MF7兵藤 慎剛
MF29天野 純
MF18遠藤 渓太
FW19仲川 輝人
FW16伊藤 翔

ジュビロ磐田
【先発】
GK31志村 滉
DF44パパドプーロス
DF3大井 健太郎
DF35森下 俊
DF2中村 太亮
MF40川辺 駿
MF13宮崎 智彦
MF9太田 吉彰
MF4小林 祐希
MF15アダイウトン
FW8ジェイ

【控え】
GK1八田 直樹
DF5櫻内 渚
DF33藤田 義明
MF7上田 康太
MF11松浦 拓弥
MF23山本 康裕
FW20森島 康仁




posted by とりこ at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

Loading
とりこと横浜F・マリノス トリコロールの魂を持つ選手たち、みんながんばってほしいです。 横浜F・マリノスの選手がんばってネ。