2016年10月15日

ルヴァンカップと星

ルヴァンカップの決勝戦が終わりましたね。

ホーム同然のスタジアムでアウェイゴールの重みを感じずに、勝ち抜けるチームには、何となく違和感を感じます。

負け犬の遠吠えでしょうか・・・


同じ大会で、アウェイゴールの重みを感じる時とそうでない時があるのは、・・・
と感じてしまいます。



ニューヒーロー賞は、結局今日負けたチームからの選出だったみたいですね。

喜田拓也くんでも、ガンバ大阪のアデミウソンくんではなかったですね。


優勝して星を増やしたいなあ、そろそろ、と改めて思いました。

ホント、横浜F・マリノスも、そろそろ星を増やしたい。

ところなんですが・・・


この前の試合のベンチにいたメンバーが、もっともっとスタメンを脅かしてくれないと。
横浜F・マリノス vs ガンバ大阪でのベンチメンバー


横浜F・マリノス vs ガンバ大阪 1−1。
横浜F・マリノス vs ガンバ大阪 1−1


この前のガンバ大阪との試合の終盤には、名前に星がついているこの人も出場しましたね。
横浜F・マリノス中島賢星

新井一耀くんは、笑っている場合じゃないですよ。勝っていない画面なんで、かつ最後の交代カードを使われちゃったときなんですから。

横浜F・マリノス中島賢星くん。もっともっと大きくなって、星のように輝いてくれるはずです。
横浜F・マリノス中島賢星


この中町公祐くんと中島賢星くんの交代は、この試合に関してはあまり意味を感じられませんでした。
横浜F・マリノス中町公祐に代わって、中島賢星

が、これからの「星」に、きっと意味あるものになるはずです。


posted by とりこ at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

2016年10月14日

トリコロールマーメイズはすごすぎます

普段から、この一瞬のために厳しい訓練に耐えているんでしょうね。

本当にすごい!

気持ちの入り方は普通じゃないですね。

怪我しないでね。

トリコロールマーメイズ

ホーム最終戦でも横浜F・マリノスの勝利のために一緒に頑張りましょう。


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

2016年10月13日

横浜F・マリノスに変化を

何か変化が起きてほしかったですが・・・

モンバエルツ監督も交代で入る兵藤慎剛くんもピッチの中を真剣なまなざしで見つめていました。
モンバエルツ監督と兵藤慎剛

この日は、選手が全体的に体が重い感じで、兵藤慎剛くんが入っても結局変化は起きませんでした。

第1戦からあまり時間間隔がなかったからでしょうか。


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

2016年10月12日

ルヴァンカップと中村俊輔くん、栗原勇蔵くんたち


ガンバ大阪とのルヴァンカップ準決勝第2戦で、試合終了のホイッスルがなって間もない時です。

左から、横浜F・マリノス田口潤人くん、坊主頭になった下平匠くん、番長栗原勇蔵くん。
横浜F・マリノス田口潤人、下平匠、栗原勇蔵


そして、同じく、中村俊輔くんと高橋拓也くん。
横浜F・マリノス中村俊輔、高橋拓也

みんな、「終わっちゃった」

そんな感じで呆然としてました。

決勝行きたかったね。

埼玉だったけど。


posted by とりこ at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

2016年10月11日

齋藤学くんや日本代表選手は、オーストラリアで・・・

横浜F・マリノスの齋藤学くんはどんな気持ちでいるんだろう・・・


2013年のヤマザキナビスコカップでニューヒーロー賞に輝いたのは齋藤学くんです。
2013年ヤマザキナビスコカップニューヒーロー賞齋藤学

元日本代表10番の中村俊輔くんと負けずに普段から対峙している齋藤学くんです。
横浜F・マリノス中村俊輔と齋藤学の対決

ブラジルワールドカップで人一倍悔しさを体感している齋藤学くんです。
横浜からブラジルへ世界にドリブルを魅せつけろ!齋藤学

日本にいる横浜F・マリノスの仲間たちを信じてオーストラリアに行ったと思いうのですが。

ごめん。

ルヴァンカップは終わっちゃった・・・

齋藤学くん、今日のオーストラリア戦は、どうなさいますか?

って、聞く相手が違うね。

ハリルホジッチ監督、クビがかかっているかもしれませんが、齋藤学くんの起用予定はありますか?

スーパーサブとして起用するのですか?

変な使い方をするくらいなら、ケガをしないうちに帰国させてください。

起用するのであれば、あなたのクビ云々ではなく、本当に齋藤学くんの実力を信じて起用してください。

オーストラリアの大きな男たちには、実は齋藤学くんのようなサッカー小僧が一番効果的だと思いませんか。

たぶん、動きの悪い今の本田圭佑選手よりいいと思います。

威圧感はないかもしれませんが、ピッチの中では切れ味抜群な妖刀みたいなものですよ!



posted by とりこ at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

Loading
とりこと横浜F・マリノス トリコロールの魂を持つ選手たち、みんながんばってほしいです。 横浜F・マリノスの選手がんばってネ。