2016年11月07日

横浜F・マリノスを裏で操る(支える)実力者?

CFGと協力関係を築く横浜F・マリノス。

嘉悦朗社長が縁を取りもったわけですが、長谷川社長はそれをどうしようと考えているのでしょうか?

7月1日にはこんな発表があり、統括本部長が変わりました。



横浜マリノス利重孝夫統括本部長さん。

この真ん中の方です。お隣の方は、CFGの方でしょうか?
横浜マリノス利重孝夫統括本部長

ピッチを凝視しつつお隣の方と議論?
横浜マリノス利重孝夫統括本部長

お鼻に手を当て考えるお二人さん
横浜マリノス利重孝夫統括本部長


利重孝夫統括本部長は、日産自動車からではなく、CFGの日本法人CFJから来たエリートさん?

で、どんな考え方の方なのかしら、っと思って調べてみたら、横浜F・マリノス公式サイトにちゃんと載ってました。


1クラブの年間売上規模で比較した場合、F・マリノスが約46億円であるのに対し、マンチェスター・シティが約600億円と10倍以上の開きがある。

プレミアリーグでは、その豊富な資金を元手に世界中から優秀な選手を獲得することで、ピッチ内で繰り広げられるサッカーの質を世界最高峰にまで押し上げている。

日本のスポンサー企業の多くは、クラブを“支援する”という考え方であったり、CSR(企業の社会的責任)という観点から、スポンサーシップをする傾向にある。

それ自体は、日本のいい面だともいえるが、同時にそれは企業にとって“コスト”となっていることを意味している。

プレミアリーグでは、スポンサーシップを“投資”と捉えている。



スポンサー向けのセミナーでの話なので、スポンサー重視の流れは致し方ないと理解するしかないのでしょうか・・・

もちろん、実入りがなければ、選手も養えないわけで・・・

今年の冬は、横浜F・マリノスにはより一層厳しい寒さになるのでしょうか・・・


スポーツにかける人々の熱意愛情


ありますよね?長谷川社長?利重孝夫統括本部長さん?
横浜マリノス長谷川社長と利重孝夫統括本部長



天皇杯、アルビレックス新潟との一戦は齋藤学くんは日本代表選出でいませんが、サポーターの旋風が吹き荒れそうな予感・・・?




横浜F・マリノスを支える中澤佑二さんと喜田拓也くん
横浜F・マリノスを支える中澤佑二と喜田拓也


posted by とりこ at 08:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

2016年11月06日

横浜F・マリノス「イヤー DVD / Blu-ray 2016」を見て

横浜F・マリノスから宣伝のメールが来ました。

が、もう横浜F・マリノス「イヤー」って、読めてしまったのは、私だけでしょうか・・・

いろいろあって、ちょっと、落ち込んでいます。

古き良き時代。

懐かしい思い出です。

横浜F・マリノス天皇杯優勝




posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

2016年11月05日

見てるぞぉ〜横浜F・マリノス中澤佑二だぁ〜

あれも、これも・・・

ボンバー横浜F・マリノス中澤佑二さんです。


横浜マリノス株式会社社長の長谷川さん、このままでは、日産自動車の売り上げは伸びませんよ、間違いなく。

今年日本一の自動車会社を親会社に持つチームが降格してしまった事実を把握していますか?


シティーに操られる社長で、雇われ社長だからしょうがない!って開き直っておられるのですか?


しっかり、みてください。

どれも、これも、横浜F・マリノスを、日産を愛する中澤佑二さんの姿です。

どんなにファン、サポーターの心をひきつけているのか。


こっちはしっかり、見てるぞぉ〜



NAKAZAWA Yuji 22 横浜F・マリノス中澤佑二さん
NAKAZAWA Yuji 22 中澤佑二

サインボールを両手に走る横浜F・マリノス中澤佑二さん。
サインボールを両手に走る横浜F・マリノス中澤佑二

ピッチ全体を把握して守る横浜F・マリノス中澤佑二さん。
ピッチ全体を把握して守る横浜F・マリノス中澤佑二

時には、ピッチャーに?変身の横浜F・マリノス中澤佑二さん。
ボールを投げる横浜F・マリノス中澤佑二

ボールを蹴る横浜F・マリノス中澤佑二さん。
ボールを蹴る横浜F・マリノス中澤佑二

こちらも、サインボールを持って走る横浜F・マリノス中澤佑二さん。
サインボールを持って走る横浜F・マリノス中澤佑二

愛する子供にサインボールをあげる横浜F・マリノス中澤佑二さん。この子たちが大きくなったら、横浜F・マリノスや日産のファンになるんですよ!
サインボールをあげる横浜F・マリノス中澤佑二

一目散にファンに向かって走る横浜F・マリノス中澤佑二さん。
ファンに向かって走る横浜F・マリノス中澤佑二

誰よりも高く跳びゴールを爆撃する 横浜F・マリノス中澤佑二
誰よりも高く跳びゴールを爆撃する


posted by とりこ at 09:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

2016年11月04日

2016 J1 2ndステージ第17節 浦和レッズ vs 横浜F・マリノス

2016 明治安田J1 2ndステージ第17節 浦和レッズ vs 横浜F・マリノス

早いものですね。

もうシーズンが終わってしまいました。

年間順位は、何と10位。

負け数は少ないけれど、勝ち数も少ない。

引き分けばっかし。

ホームで勝てないし。

昨日の試合も引き分け。

前半は特に押されっぱなし。

失点ゼロで終わる試合が得意だった横浜F・マリノスですが、それも、ほとんど見られなかった印象です。

どうしてなのかなぁ〜。

何かを変えないと、名古屋グランパスの今の姿は他人ごとではない気がします。

ということで、社長やフロントは、大鉈を振るうことを考えているのかしら・・・

それにしても、浦和レッズのホームで勝利を奪われることはありませんでしたが、勝利を奪うこともできずに、年間首位で喜ぶ姿を見るなんて・・・

嫌な終わり方。

天皇杯に、気持ちを切り替えないと。

中町公祐くんと小林祐三くん
横浜F・マリノス中町公祐、小林祐三

横浜F・マリノス中町公祐くんの隣で、優勝トロフィーを持つ小林祐三くん
横浜F・マリノス中町公祐、小林祐三

齋藤学くん、栗原勇蔵くん、中町公祐くん、小林祐三くん
横浜F・マリノス齋藤学、栗原勇蔵、中町公祐、小林祐三

横浜F・マリノス
【先発】
GK1榎本 哲也
DF13小林 祐三
DF22中澤 佑二
DF2パク ジョンス
DF24金井 貢史
MF28喜田 拓也
MF29天野 純
MF25前田 直輝
MF7兵藤 慎剛
MF11齋藤 学
FW17富樫 敬真

【控え】
GK30田口 潤人
DF5ファビオ
DF15新井 一耀
MF26中島 賢星
MF18遠藤 渓太
MF20マルティノス
FW16伊藤 翔

浦和レッズ
【先発】
GK1西川 周作
DF46森脇 良太
DF6遠藤 航
DF5槙野 智章
MF24関根 貴大
MF10柏木 陽介
MF22阿部 勇樹
MF18駒井 善成
MF9武藤 雄樹
MF13高木 俊幸
FW30興梠 慎三

【控え】
GK15大谷 幸輝
DF4那須 大亮
MF14平川 忠亮
MF16青木 拓矢
FW11石原 直樹
FW20李 忠成
FW21ズラタン






posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

2016年11月03日

100試合前の横浜F・マリノス小林祐三くんの思い出

今日で300試合出場となりましたが。

その100試合前の思い出です。

横浜F・マリノスでの記念日。

小林祐三選手J1通算200試合出場達成おめでとうございます!!
小林祐三選手J1通算200試合出場達成おめでとうございます!!

横浜F・マリノスゴール裏はトリコロールで染めていました。
トリコロールの横浜F・マリノス

小林祐三くんは、これからどうするのでしょうか。


posted by とりこ at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

Loading
とりこと横浜F・マリノス トリコロールの魂を持つ選手たち、みんながんばってほしいです。 横浜F・マリノスの選手がんばってネ。