2017年03月15日

アウェイですが、横浜F・マリノス完封勝利を

期待しています。

失点ゼロでの勝利を。

得点は、栗原勇蔵くんの豪快ヘディングシーンに期待!!

守り人は、この人。

横浜F・マリノスの守護神、飯倉大樹くん。
横浜F・マリノスの守護神、飯倉大樹

足元のうまさは、浦和レッズに移籍した榎本哲也くんよりも上でしょう。
横浜F・マリノス飯倉大樹のフィード

失点ゼロだけでなく、ゴールに直結するロングフィードでも見せてくれるよね、きっと。


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

2017年03月14日

ルヴァンカップで一番燃えそうな横浜F・マリノスの男

横浜F・マリノス栗原勇蔵くんにも活躍してほしいルヴァンカップですが、対戦相手のことを考えるとおの人の胸の内も熱くたぎるものがありそうな気がします。

この2枚のお写真に共通の人。

こちらは、現在。横浜F・マリノスの扇原賢宏くん。その他は、左から伊藤翔くん、ウーゴヴィエイラくん、遠藤渓太くん。
横浜F・マリノス伊藤翔、ウーゴヴィエイラ、遠藤渓太、扇原賢宏

そして、こちらは、セレッソ大阪時代の扇原貴宏くん。隣は、日本代表の山口蛍選手、柿谷曜一朗選手、杉本健勇選手。
セレッソ大阪扇原貴宏、山口蛍選手、柿谷曜一朗、杉本健勇

タキシード姿も似合う扇原貴宏くんですが、今度は横浜F・マリノス優勝記念に、みんなでタキシード姿でアウォーズに出ましょう!!


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

2017年03月13日

存在感を示せ!横浜F・マリノス富樫敬真くん

コンサドーレ札幌戦では、今季初ゴールを決めたのに、鹿島アントラーズ戦では起用されず、モヤモヤ感に教われそうな横浜F・マリノス富樫敬真くん。
横浜F・マリノス富樫敬真

私が思うには、齋藤学くんがいなかったので、より前線からの守備ができる伊藤翔くんが起用されたのではないかと思います。

でも、本当に決定力があって、監督の信頼が大きければ、途中からの出場も十分あったのではないでしょうか。

実際、ウーゴ ヴィエイラくんは、先発こそないものの、コンスタントに起用され続けています。
横浜F・マリノス富樫敬真と交代するウーゴ ヴィエイラ

負けられないでしょ、富樫敬真くん。

少ないチャンスをものにできるシンデレラボーイなんだから。

ルヴァンカップで、監督の胸に突き刺さるゴールを取りましょう!!


posted by とりこ at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

2017年03月12日

ルヴァンカップセレッソ大阪戦でこの男にとっての2017開幕!!

今年初めてのニッパツ三ツ沢球技場で行われたコンサドーレ札幌戦では、こんなところから試合を見つめていましたね、横浜F・マリノスの番長栗原勇蔵くんは。

横浜F・マリノス中島賢星くん、金井貢史くん、山中亮輔くん、仲川輝人くん、栗原勇蔵くん。
横浜F・マリノス中島賢星、金井貢史、山中亮輔、仲川輝人、栗原勇蔵

同じ三ツ沢球技場でも、こういう風にピッチの中で活躍する姿がやっぱりお似合いですよ。
横浜F・マリノス中澤佑二、栗原勇蔵

水曜日のルヴァンカップでは、思いっきりピッチの中で暴れてくださいませ!

大学生相手だけでは物足りないでしょうから。

いっぱい、いっぱい期待していますよ。


posted by とりこ at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

2017年03月11日

2011 0311 1446

今でも思い出されるこの数字の並び。

2011年3月11日14時46分。

何が起きたのかわからず、信じられない揺れ。

そして、次の瞬間近くのビルから立ち上る煙。

この東日本大震災の被災地の思いをしっかりとしょって闘ったのでしょうか。

鹿島アントラーズの選手の方が気持ちが入っていたように見えました。

悔しいことですが、昨日の鹿島アントラーズ戦では、相手の気迫に真正面から戦いを挑んでいく気持ちの強さがあまり感じられませんでした。

横浜F・マリノス齋藤学くんの欠場は確かに痛かった・・・

でも、それだけではないような気もしました。

開幕2連勝で浮かれている場合ではなかったかもしれません。

2試合連続3得点で、何にか勘違いしそうなところを、サッカーの神様がたしなめてくれて様な気がしました。

齋藤学くんは開幕戦、第2節とピッチの中で周囲の選手といろんな話をしていました。

でも、昨日の試合ではあまり横浜F・マリノスの選手同士が話すシーンは見られなかった印象。

この点が、どうしてなのか・・・

選手たちの気持ちに問題があるのか・・・

モンバエルツ監督の采配も、ちぐはぐな気がしました・・・


強く速くゴールを襲う
強く速くゴールを襲う 横浜F・マリノス伊藤翔

 横浜F・マリノス伊藤翔くんも、気持ちばかりが急いている感じ・・・

相変わらず、シュートモーションも大きかったなぁ・・・

もっとモーションを小さく速くすると、キーパーも守りにくいと思うんだけどなぁ・・・


posted by とりこ at 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

Loading
とりこと横浜F・マリノス トリコロールの魂を持つ選手たち、みんながんばってほしいです。 横浜F・マリノスの選手がんばってネ。