2017年10月24日

左が本職だけど、右だって

本職の左サイドでもありませんでしたが、右サイドでも、しっかり活躍してくれていました。

怪我でなかなか出番が遠のいている状況でしたが、さすがですね、横浜F・マリノス下平匠くん。

攻撃にはあまり参加していませんでしたが、相手が鹿島アントラーズとうこと、2点先制したことなどもそういう行動になった要因だと思います。

横浜F・マリノス下平匠と鹿島アントラーズ金崎夢生
横浜F・マリノス下平匠と鹿島アントラーズ金崎夢生

この活躍が、きっと、遠藤渓太くんにも火をつけたのでしょうね。

決勝点が遠藤渓太くんというのも、何となくうなづけます。

明日は、ジュビロ磐田との天皇杯。

さあ、モンバエルツ監督は誰を先発につかうのかしら。


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

2017年10月23日

横浜F・マリノス真打ち登場

横浜F・マリノスモンバエルツ監督は、やっと、横浜F・マリノスらしい戦い方がわかってきてくれたのかしら、ね。

交代カード3枚目はどうするのかしら、また、使わないのかしら、って思っていたら・・・

ベンチが何やら騒々しくなってきて・・・

意外?

誰か呼ばれて準備し始めている・・・

こんな早い時間帯に・・・

一体誰?
横浜F・マリノスベンチ

みんなに囲まれて・・・

見えません。
横浜F・マリノスベンチ

誰誰?富樫敬真くんはベンチにどっかり座っていて隣で誰かがうごめいている・・・怪獣???
横浜F・マリノス富樫敬真と栗原勇蔵

この大きな体はもしかして???
横浜F・マリノス富樫敬真と栗原勇蔵

やっぱりそう。番長、栗原勇蔵くんだぁ〜。頭ずぶ濡れのパクジョンスくんもかわいいね。
横浜F・マリノス栗原勇蔵

ゆっくりと・・・スーパーサイヤ人に変身!!
横浜F・マリノス栗原勇蔵

交代は、16番。伊藤翔くんと。
横浜F・マリノス栗原勇蔵

貫禄ですね、この仁王立ち姿。さすが、番長。
横浜F・マリノス栗原勇蔵

でも、何となく落ち着かない様子。ベンチをチラッ。
横浜F・マリノス栗原勇蔵

あれっ、栗原勇蔵くんどうしたの?ベンチに戻って行っちゃった。
横浜F・マリノス栗原勇蔵

と思ったら、また戻ってきて・・・。いったい何があったんでしょうか?
横浜F・マリノス栗原勇蔵

スポットライトでも準備してほしいって注文でもしたの?
横浜F・マリノス栗原勇蔵

中澤佑二さんと栗原勇蔵くんのコンビだと、威圧感がぐんと高まります。相手ディフェンダーを蹴散らす力は断トツ!
横浜F・マリノス中澤佑二と栗原勇蔵

おみごと!栗原勇蔵くんは金崎夢生選手の体当たりにも負けず、鼻血にも負けず、以降失点ゼロで抑えました。

やっぱり、ミロシュくん、パクジョンスくんたちも交互に起用して、最強スリーバックにしたらいいんじゃないのかしら。

きっと、台風さえも吹っ飛ばすよ!!


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

2017年10月22日

こんなにもいい試合だったのに・・・

横浜F・マリノスと鹿島アントラーズとの闘い。
2017 明治安田J1 第30節 横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

2017 明治安田J1 第30節 横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

The CLASICと銘打って、盛り上げた試合でした。
The CLASIC

でも・・・

天気が悪かったですね。

神様は意地悪です。

そのせいか・・・

入場者数は、29,716人と3万人にも届きませんでした。
入場者数29,716人

社長さんは、5万人以上の人のために直筆サインを用意していたのに・・・

試合前のトリコロールギャラクシーはいつものように壮大でした。
トリコロールギャラクシー

まるで、レーザービーム。
トリコロールギャラクシー

横浜F・マリノスは、齋藤学くんがいないため、中澤佑二さんがキャプテンとして先頭で入場。
横浜F・マリノスキャプテン中澤佑二

この日の先発フォワードは、久しぶりに伊藤翔くんでした。
横浜F・マリノス伊藤翔

スタメンは、こういう顔ぶれでキックオフ。
2017 明治安田J1 第30節 横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズスタメン

横浜F・マリノス
【先発】
GK21飯倉 大樹
DF23下平 匠
DF22中澤 佑二
DF34ミロシュ デゲネク
DF24山中 亮輔
MF8中町 公祐
MF5喜田 拓也
MF20マルティノス
MF14天野 純
MF33ダビド バブンスキー
FW16伊藤 翔

【控え】
GK31杉本 大地
DF4栗原 勇蔵
DF2パク ジョンス
MF6扇原 貴宏
MF18遠藤 渓太
MF25前田 直輝
FW17富樫 敬真

鹿島アントラーズ
【先発】
GK21曽ヶ端 準
DF22西 大伍
DF5植田 直通
DF3昌子 源
DF16山本 脩斗
MF20三竿 健斗
MF4レオ シルバ
MF13中村 充孝
MF11レアンドロ
FW33金崎 夢生
FW7ペドロ ジュニオール

【控え】
GK1クォン スンテ
DF24伊東 幸敏
MF6永木 亮太
MF40小笠原 満男
MF25遠藤 康
MF8土居 聖真
FW9鈴木 優磨




posted by とりこ at 13:25 | Comment(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

TRICOLORE GALAXY 「The CLASSIC」


この日のTRICOLORE GALAXYは、格別でした。

横浜F・マリノスと鹿島アントラーズというオリジナル10のクラブの対決の試合開始前にふさわしい演出でした。

2012年以来、勝てていない鹿島アントラーズを前に、気持ちが高ぶりました。

試合展開は、全く予想できないものになりましたが・・・




posted by とりこ at 00:03 | Comment(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

2017年10月21日

2017 明治安田J1 第30節 横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

2017 明治安田J1 第30節 横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

正直言って、いいイメージが全くない鹿島アントラーズ戦。

でも、これだけ盛り上げているのですから、横浜F・マリノスは勝たなきゃね。

こんな時もありました。

中村俊輔、高橋陽一、曽ヶ端準

高橋陽一さん、翼くんと同じで変わりませんね。


決勝点は、横浜F・マリノス喜田拓也くんのドライブシュート?

それとも、横浜F・マリノス伊藤翔くんの復活タイガーショット?!


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

Loading
とりこと横浜F・マリノス トリコロールの魂を持つ選手たち、みんながんばってほしいです。 横浜F・マリノスの選手がんばってネ。