2018年10月31日

ルヴァンカップの歴史 2000年代編

この中に、我が横浜F・マリノスが一つ隠れています!!

横浜F・マリノスを探せ!!

2000 優勝:鹿島アントラーズ 準優勝:川崎フロンターレ
2000 優勝:鹿島アントラーズ 準優勝:川崎フロンターレ

2001 優勝:横浜F・マリノス 準優勝:ジュビロ磐田
2001 優勝:横浜F・マリノス 準優勝:ジュビロ磐田

2002 優勝:鹿島アントラーズ 準優勝:浦和レッズ
2002 優勝:鹿島アントラーズ 準優勝:浦和レッズ

2003 優勝:浦和レッズ 準優勝:鹿島アントラーズ
2003 優勝:浦和レッズ 準優勝:鹿島アントラーズ

2004 優勝:FC東京 準優勝:浦和レッズ
2004 優勝:FC東京 準優勝:浦和レッズ

2005 優勝:ジェフユナイテッド千葉 準優勝:ガンバ大阪
2005 優勝:ジェフユナイテッド千葉 準優勝:ガンバ大阪

2006 優勝:ジェフユナイテッド千葉 準優勝:鹿島アントラーズ
2006 優勝:ジェフユナイテッド千葉 準優勝:鹿島アントラーズ

2007 優勝:ガンバ大阪 準優勝:川崎フロンターレ
2007 優勝:ガンバ大阪 準優勝:川崎フロンターレ

2008 優勝:大分トリニータ 準優勝:清水エスパルス
2008 優勝:大分トリニータ 準優勝:清水エスパルス

2009 優勝:FC東京 準優勝:川崎フロンターレ
2009 優勝:FC東京 準優勝:川崎フロンターレ



posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

2018年10月30日

ルヴァンカップの歴史 1990年代編

優勝してルヴァンカップを掲げる横浜F・マリノス選手達って、かっこいだろうなぁ〜

その瞬間を直接見られるの楽しみだなぁ〜

るんるん・・・

そんな感じで、浦和美園駅から埼玉スタジアム2002へ向かう途中、ルヴァンカップの歴史に触れることができました。

そして、2018年は横浜F・マリノス優勝という歴史が刻まれる・・・

はずでした・・・


ルヴァンカップって、ナビスコカップ時代からずっと続いているんですよね。

ギネスブックにも、同一企業の協賛により最も長く開催されたプロサッカーの大会と認められていて、すごい!




J.LEAGUE YBC Levain CUP Final
J.LEAGUE YBC Levain CUP Final

1992 優勝:ヴェルディ川崎 準優勝:清水エスパルス
1992 優勝:ヴェルディ川崎 準優勝:清水エスパルス

1993  優勝:ヴェルディ川崎 準優勝:清水エスパルス
1993  優勝:ヴェルディ川崎 準優勝:清水エスパルス

1994  優勝:ヴェルディ川崎 準優勝:ジュビロ磐田
1994  優勝:ヴェルディ川崎 準優勝:ジュビロ磐田

1995がない!!

この年は開催されなかったんですね。

1996 優勝:清水エスパルス 準優勝:ヴェルディ川崎
1996 優勝:清水エスパルス 準優勝:ヴェルディ川崎

1997 優勝:鹿島アントラーズ 準優勝:ジュビロ磐田
1997 優勝:鹿島アントラーズ 準優勝:ジュビロ磐田

1998 優勝:ジュビロ磐田 準優勝:ジェフユナイテッド市原
1998 優勝:ジュビロ磐田 準優勝:ジェフユナイテッド市原

1999 優勝:柏レイソル 準優勝:鹿島アントラーズ
1999 優勝:柏レイソル 準優勝:鹿島アントラーズ

悲しいけれど、1990年代は横浜F・マリノスの文字は一つもない・・・



posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

2018年10月29日

ルヴァンカップフォト入場前編

浦和美園駅を降りると、もうルヴァンカップ決勝モード。

J.LEAGUE YBC Levain CUP FINAL
J.LEAGUE YBC Levain CUP FINAL

こちらも、J.LEAGUE YBC Levain CUP FINAL
J.LEAGUE YBC Levain CUP FINAL

埼玉スタジアム2002
埼玉スタジアム2002

スタジアムの入り口も、J.LEAGUE YBC Levain CUP FINAL
J.LEAGUE YBC Levain CUP FINAL

スタジアムにものぼりが掲げられていました。
J.LEAGUE YBC Levain CUP FINAL

真正面からのアップ!
J.LEAGUE YBC Levain CUP FINAL

柱にも、Levain CUP
Levain CUP

もちろん、並んだのは、南門待機列。横浜F・マリノス側です。
南門待機列 横浜F・マリノス側

こちらのテントもありました。チカラを一つに。TEAM AS ONE 忘れられないよね。
チカラを一つに。TEAM AS ONE

F I N A L
F I N A L

決勝会場でも、いつもおなじみのキックターゲットがありました。
キックターゲット

YBCさんは、太っ腹!お菓子がいっぱい!
YBCのお菓子

お菓子の試食会場も!!
お菓子の試食会場

わくわくしてました、このときはまだまだ。


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

2018年10月28日

不完全燃焼の横浜F・マリノス

寝て忘れたかったのですが・・・


この日への想いが強すぎたんですね。

忘れられるわけないもん・・・

横浜F・マリノスを出し尽くして負けたのであれば、きれいさっぱり・・・

なのですが・・・

不完全燃焼・・・

という思いです。

光邦さんのためにも勝ちたかったなぁ。

いや、勝ち負けもそうですが、出し切りたかったなぁ。

大津祐樹くんと梅崎司選手のバトルもありましたが・・・
大津祐樹くんと梅崎司

お腹でも壊していたの?横浜F・マリノスの左サイドバック山中亮輔くん?
横浜F・マリノスの左サイドバック山中亮輔



posted by とりこ at 10:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

2018年10月27日

マリノス君の闘志を

試合開始前のこのマリノス君の姿、闘志を、横浜F・マリノスの選手たちは見て、感じることはできたのでしょうか。
マリノス君

前半のあんな無様な選手たちは見たくはありませんでした。

決勝戦です。

決戦です。

球際で負けていたら、勝負はその時点で着いたも同然じゃないですか。

確かに、主審や追加副審は、こともあろうに過去何回も痛い目にあわされているあの人だったけれど・・・

だからこそ、ブレブレの判定になるのはわかっていたことじゃないの?


でも、信じています。

これで、はっきりしました。

とにもかくにも、今シーズンの残す目標は、「J1残留


posted by とりこ at 22:25 | Comment(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

とりこと横浜F・マリノス トリコロールの魂を持つ選手たち、みんながんばってほしいです。 横浜F・マリノスの選手がんばってネ。