2018年12月01日

マリノス摩訶不思議・・・

どうして、社長さんはホーム最終節であいさつしなかったのでしょうか?

親会社がゴタゴタしているから?



負けている場面での最後の交代カードが、なぜボンバー中澤佑二さんだったのでしょうか?

怪我から復活したから、お披露目?

現役最後のプレーを披露?

もちろん、私もボンバーの活躍はたくさん見たいと思っています。

でも、あの場面では勇猛果敢にチャレンジしまくる必要があるはずで、その交代選手が中澤佑二さんで良かったの?


まさか、フロントの思惑が左右して中澤佑二さんの登場だったわけじゃないよね?


変な力が左右して・・・


私としては純粋に来年も元気に思いっきりサッカーを楽しくプレーする中澤佑二さんが見たいよ!

栗原勇蔵くんとコンビを組んで相手のボールを跳ね返す姿を。

横浜F・マリノス中澤佑二





posted by とりこ at 23:59 | Comment(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

とりこと横浜F・マリノス トリコロールの魂を持つ選手たち、みんながんばってほしいです。 横浜F・マリノスの選手がんばってネ。