2008年07月21日

熱意、根性、そして、むかつき vs鹿島アントラーズ

熱意と根性では、負けてはいけないのですが...

昨日の試合、かなりガックリ来ていて感じが見て取れました。

横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ。

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ
横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ
相手の鹿島は、これほどそろうことはないというほどの完璧な婦人、いや、布陣。ベストメンバー。

横浜F・マリノス
【先発】
GK 36秋元 陽太
DF3松田 直樹
DF22中澤 佑二
DF6河合 竜二
MF7田中 隼磨
MF17兵藤 慎剛
MF29長谷川 アーリアジャスール
MF16山瀬 幸宏
FW10山瀬 功治
FW11坂田 大輔
FW20水沼 宏太

【控え】
GK1榎本 哲也
DF24金井 貢史
MF30小椋 祥平
MF8ロペス
FW18清水 範久
FW15大島 秀夫
FW9ロニー

鹿島アントラーズ
【先発】
GK21曽ヶ端 準
DF2内田 篤人
DF3岩政 大樹
DF6中田 浩二
DF7新井場 徹
MF15青木 剛
MF40小笠原 満男
MF10本山 雅志
MF11ダニーロ
FW13興梠 慎三
FW18マルキーニョス

【控え】
GK1小澤 英明
DF4大岩 剛
MF16中後 雅喜
MF8野沢 拓也
MF14増田 誓志
FW9田代 有三
FW33マルシーニョ

朝日新聞さん、いつもひいきにしてもらっているんですが。

こういうことは書かれると、非常にむかつく。

名門・横浜マ、残留争い チームまとまれず

もう、購読やめたくなりました。

何でも値上がりで節約しなければいけないし、ね。

見出しは事実なので、仕方が無いのですが、中身が....

「得点した興梠に反転を許したのは河合。アシストしたマルキーニョスにかわされたのは松田だった。 」

そうではないでしょ、アーリアがこれから攻めるぞ!っていうところがくだらないミスをしちゃったから、こうなっただけでしょ。

しっかり、見て書きなさいよ!

マリノスの公式サイトを見ると、22日の練習もOFF。

2連休。

休んでいる場合ではないんでしょうが、気持ちのリフレッシュの方が必要と見たんだろうな...

事実、「選手たちにすこし頭の中を整理する時間を与えたい」とあるもんね。

と思っていたら、

23日にはチーム全員参加のバーベキュー決起集会を開く。

過去の残留争い時を回帰した俊輔流ですか。

今のチームにできることはこれしかないの?

熱意、根性が、もろくも崩された感じで、大きな敗北。

栗原くん、裕介くん、そして、小宮山くん。

救世主になってくださいよ。

斉藤陽介くんもどこいっちゃったの?
posted by とりこ at 09:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック