2008年09月01日

隣の芝は...

隣の芝はよく見えるという言葉、確かありましたよね。

ジュビロ磐田が、迎えた監督がオフトと聞いて、少しだけそんな気持ちに。

横浜F・マリノスは、岡田監督の後、水沼貴史さん、早野宏史、桑原隆、木村浩吉と安定しない状態。

なので、同じような道を歩んでいるジュビロ磐田が、ついに外国人?

と思っちゃいました。

そんなことを思っていたら、さっき、テレビのニュースで、一国のヘッドが突然やめるとか。

いい加減な国だなあ、日本は。

日本といえば、反町ジャパン、反町さんはどうしているんだろう。

井原さんは?

と思っていたら、ふと、こんな記事を発見。

ラモス氏&井原氏が岡田日本にゲキ!! 

井原さん、ラモスと手を組んでまさか、那須くんみたいにヴェルディに行っちゃわないよね。

岡田監督も大変だなあ、周りがうるさくて。

と、いろいろと頭の中を駆け巡っちゃいました。

中村俊輔くん、フリーキックを決めたみたいで嬉しいけど、大敗しちゃあ喜んでもいられませんね。

俊輔FK弾も喜べぬ大敗
posted by とりこ at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック