2008年10月07日

中村俊輔と稲本潤一

タマには、日本代表について。

ジーコジャパンでは一緒であったものの、これまで岡田ジャパンになってからは、中村俊輔、稲本潤一のコンビが実現したことはなかったような気がします。

中村俊輔くんは、どちらかというと、マイペースでボールをキープしながら、攻撃をじっくり組み立てていくタイプですよね。

そして、稲本潤一さんは、あたりの強さで、ドンドン相手のチャンスを刈り取っていくタイプ。

タイミングさえあえば、前に進んでいって、ミドルシュート!

この二人、全く違うタイプ。

さらには、遠藤保仁、中村憲剛という中盤の核となる選手もいます。

岡田監督、これらの持ち駒をどう使うのでしょうか。

横浜F・マリノスの木村監督のように、体調のいい選手を起用?
posted by とりこ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

魔法使い、中村俊輔
Excerpt: 日本代表の中村俊輔選手の魔法が今日もきっと見られることでしょう。フリー・キックは封印するらしいですが。ジーコ対策でしょうか?ウズベキスタンにジーコが寝返ったようですからね。ともあれ、今日は、まずチーム..
Weblog: 横浜F・マリノスを愛するジュンちゃんで〜す
Tracked: 2008-10-09 14:23