2009年01月02日

負けちゃった

高校生、みんなうまくなりましたね。

有名どころが次から次へと敗退していっていますね。

戦力が拮抗してきているんですね。

野洲高校、乾くんの時代に見て、あのサッカー、面白いなあと思ったのがはじめて。

今年も応援していたんですが。

右サイドの選手がすっごく責める気持ちを出していたのが印象的でした。

みんなでうまくつないで、技術力もあったんですが。

背の高さで、セットプレーでは弱さが出ちゃったみたい。

監督も体調不良でいなかったんですね。

やはり、監督不在は選手の心理に影響しちゃったのかしら。

横浜F・マリノスの選手たちは、最近の高校生のプレーはどう見ているのかなあ?

ユースに上がれなかった人も高校サッカーでプレーしているんでしょうが、みんな、サッカーが好きな気持ちは一緒ですよね。



そういえば、中村俊輔くん、田中裕介くんの桐光学園も負けちゃいましたね。

帝京には、高木次期ヴェルディ監督の息子もいたんですね。でも、負けちゃった。

結構、波乱続出。

posted by とりこ at 20:27 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

いいことないなあ、いいことあるといいなあ
Excerpt: なんかね。世の中くらい話ばかり。気持ちもめいっちゃう。マリノスも元旦天皇杯にいけなかったしね。でも、2009年はいい年にしたいなあ。(^_-)-☆横浜F・マリノス、優勝!!!いいでしょ、みんなもそう思..
Weblog: 横浜F・マリノスを愛するジュンちゃんで〜す
Tracked: 2009-01-04 16:00