2009年03月30日

勝手に前向き。勝手に陣形。

気持ちがかなり下を向いてしまった、ナビスコカップの浦和レッズ戦。

終わったことはしょうがない。

そう思っても...

ということで、勝手に昨日の試合を見ての思いです。

最初、前線で使われることが多かったクナンくんですが、でf編だーとしても、そつなくこなしていました。

クナンをスリーバックの一角にして、マツをボランチに復帰させるのどうなのかなあ。

そうすれば、簡単に相手に中盤を支配されることも無く、より、安定して攻撃ができるのでは?

勝手な、とりこ式陣形です。

木村監督が採用することは無いでしょうが。

河合竜二さんが戻るまでのつなぎ、上昇に向けてのきっかけとして。

一人、勝手に思いにふけてみました。

だめ?

そうですよね。

posted by とりこ at 22:33 | Comment(3) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
いいと思いますよ。
とりあえず展開力があり守備も上手くてでかいマツのボランチが今のマリノスでは一番だと。
それでカズマのワントップに兄、兵藤、狩野が絡んで行ければ最高なんだろうけど
Posted by とみー at 2009年03月31日 15:50
あると思います。
Posted by babymoon at 2009年03月31日 21:07
とみーさん

コメントありがとうございます。

千真くんがスタミナをつけてくれて、山瀬くんが本来の姿になってくれれば。

マツさんの力も加わって、イキイキするマリノスが見られる気がします。

兵藤くんもスタミナあるし、狩野くんも攻守に献身的なプレースタイルが出てきていますし。

これからも、一緒に応援よろしくお願いします。
Posted by とりこ at 2009年03月31日 21:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック