2009年05月15日

フォーバック挑戦!FC東京戦勝手に予想

いよいよ、明日ですね。

横浜F・マリノスにとって、ひさしぶりのホームゲームです。

木村監督、やっぱり、フォーバックに挑戦するみたいですね。

攻撃は最大の防御、にしたいんでしょうね。

そして、その成否の鍵を握るのは、田中裕介くん、小宮山尊信くんかな?

この二人がどこまで、自由に動けるか、そして、前線にいいボールを配給できるかで、フォーバックが有効に機能するかどうかが、変わってくる気がします。

そして、もちろん、真ん中でバランスを取るボランチの動きも、かなり重要!

センターバックで、ドンと真ん中で指示を出す松田直樹さんも素敵ですが、ボランチで前も後ろもどちらもケアーする松田直樹さんもまた、魅せてくれそうな気がします。
横浜F・マリノスの松田直樹

どうしても河合竜二さんの絶好調時が頭に浮かんで離れないのですが、マツさんなら、また、違ったボランチ姿を演出してくれそうな期待!!!!

そして、決めるべき男は、渡邉千真くん、坂田大輔くん、山瀬功治くん。
横浜F・マリノスの山瀬功治

この3人が、自由気ままに絡み合って、競いあうと面白そう。

相手にとっては、どこを封じてよいものか、わけがわからなくなりそう。

狩野健太くん、兵藤くんだって、2列目から追い越すことだってできちゃいますもんね。


相手のFC東京は、平山選手、徳永選手、中村北斗選手の3人が国見高校出身。

こちらは、渡邉千真くん、兵藤慎剛くんのコンビ。

この辺りの勝負にも、みんな注目してますね。



あれ?

キム・クナンくんが、はいる場所がなくなっちゃった。

もったいないよ〜。
posted by とりこ at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

注目された国見対決、まさかの結末
Excerpt: 注目された国見高校出身のJリーガー対決。
Weblog: サッカーを愛して
Tracked: 2009-05-16 23:39