2009年05月31日

明るい話?勝手な思い

といっても、横浜F・マリノスにとってではないですね。

昨日の対戦相手にとってです。

大分・溝畑社長、サポーターへ低迷を謝罪

正直、あまり名前の知らない選手たちばかりでしたが、後半はこちらが押されまくってましたもの。

サポーターも満足したのでしょうね。

家長選手は、試合終了後に、ピッチに倒れていましたから。
大分トリニータ家長

死力を尽くしたのに、勝てなかったという思いも当然あるのでしょうが。

敵ながら、あの頑張りには、驚きました。

大分の社長さんも、まだ安心はできないものの、少しは気が休まったかもしれませんね、今日の会合が平穏に終わって。

チームマスコットみたいに笑顔でしょうか。
マリノスとトリニータのマスコット

さて、もうひとつ。

中村俊輔くん、いろいろと移籍話が取りざたされていますが、今日の試合で気になったことがあります。

それは、ずばり、足元。

シューズの色です。

昨日の山瀬功治くんと全く同じ、ブルー。

山瀬功治くんと横浜F・マリノスでコンビを組むという暗黙の意思表示?

と、勝手に喜んじゃいました。

ま、偶然かな。
posted by とりこ at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック