2009年11月07日

フリーキックの得点力アップ=>木村和司

本当に決まっちゃった。

正式に発表になっちゃった。

びっくりです。

チラホラ、うわさが先行していたので、本当?

って、思ってたんですが。

奥様がフライングで発表しちゃったらしいですね。

そのせいか、今日(というか、昨日)、横浜F・マリノスの公式サイトでも発表。

まさか、

ゲームの流れを左右する戦術=セットプレー

こういう風に書いた直後にこうなるとは。

まさか、木村和司さんに監督をお願いすれば、セットプレーの得点力がすぐ上がる!何て、単純考えたわけではないですよね。

来期はどうなるんでしょうか。

スリルとサスペンスって気持ちです。

ま、最近毎年そんな気持ちを味わっているんで、もう、慣れっこです。


木村浩吉監督、ショックだろうなあ。

このあとの試合、しっかり、指揮できるんでしょうか。

天皇杯の行方が心配。
posted by とりこ at 00:16 | Comment(2) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
まあ確かに退団はその人の今後があるので一足早く発表されても、後任はシーズン後くらいですかね。
クラブの事情とゆうのもあるかも知れません。
スポンサーとか年間チケットホルダーなどの手前があるし、期待なり興味をまた持たせなければなりませんから。
トップの判断として、今シーズンがそれに値にしないものであったと。
あと、選手の契約も関係しているみたいですね。
用兵権は監督にあるので、当然、起用の少ない選手なんかは続けるのならば他に行きたいでしょうし。

個人的にはコーチが誰に成るのか?が興味深いです。
それによって成否が左右されると言ってもおかしくない。
Posted by mm at 2009年11月07日 00:39
mmさん

こちらもコメント、ありがとうございます。

浩吉監督どうするんでしょうか。

松永コーチ、三浦コーチもどうなるのか。

水沼貢史さんの復活はないのかなあ。
Posted by とりこ at 2009年11月07日 14:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

木村和司監督誕生の前に
Excerpt: 木村浩吉監督で、少しはマリノスらしさを見せてほしい。 木村和司新監督誕生の前に。 大分トリニータに、圧勝、そして、天皇杯もしっかり勝ちあがってほしい。
Weblog: インターネットのアクセスアップについて
Tracked: 2009-11-07 23:09