2009年11月30日

コウキチさんの思い

昨日の横浜F・マリノスのホーム最終戦は笑顔で終えられて、とっても良かったです。

本当に。

その締めくくり、取締役社長代行さんの挨拶と、木村浩吉監督の挨拶がありました。

横浜F・マリノスは、永遠に不滅です。

どこかで聞いたことのあるようなせりふでしたが、その前の話しぶりはとても思いが伝わってきて、話もお上手でした。

少し、感動しちゃいました。

普段試合後の記者会見では、同じようなことしか言わない、無策の監督?なんて、思ったこともありましたが、結構、しゃべれるし、もしかして、記者会見以外では、選手に対してもしっかり、話をしているんじゃないの?って思っちゃいました。

結果が出ていれば・・・・ね。

勝負の世界は厳しいですね。

万歳する横浜F・マリノスの木村浩吉監督。
万歳する横浜F・マリノスの木村浩吉監督

サポーターに深々とお辞儀。
サポーターに深々とお辞儀する木村浩吉監督

木村浩吉一生トリコロール。
木村浩吉一生トリコロール

ホームでの熱き応援、たくさんの勇気をありがとうございました。
ホームでの熱き声援、たくさんの勇気をありがとうございました

この言葉と、浩吉監督のお話、ジーンと心に残っています。

日産スタジアムの紅葉もきれいでした。
日産スタジアムの紅葉

一年間、お疲れ様でした(まだ、アウェイの1試合残ってますが)。
誠にありがとうございました
posted by とりこ at 11:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
とりこさんもお疲れさまでした

来季も癒やし系楽しみにしております
Posted by No.18 at 2009年11月30日 12:42
No.18さん

こんばんは。

こちらこそ、これからも、一緒に横浜F・マリノスの応援よろしくお願いしますね。
Posted by とりこ at 2009年11月30日 23:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック