2010年05月06日

サッカーに必要なのは・・・

ふと、考えてしまいました。

アルビレックス新潟に、逆転負けした横浜F・マリノスのことを思って。

発表間近の、サッカー南アフリカワールドカップの日本代表23人を思って。

必要なのはどっちなんだろう・・・と。

「和」なのか、「我」なのか。

パスをまわして「和」を保つのが、サッカーなのでしょうか。

それとも、己を貫き通す、「我」を出して、勝利を目指すのがサッカーなのでしょうか。

今の横浜F・マリノスと岡田ジャパン、何かどことなく似ている気がします。

責任を持って攻撃することを嫌うかのように、他の選手にパスをして、ボールから逃げているような・・・・


日本代表の方は怪我人続出やコンディションの問題という要素が大きく、そんなことを思って、最終メンバーに入らんとする「我」を強くするも結果を出せる選手がほとんどいない。結局は、これまでの「和」に頼らざるを得ない状況。

横浜F・マリノスの方は、精度の高いキッカーの「我」に頼りきりで、「和」も保てずに、自滅的に負けてしまう雰囲気。

水沼宏太くんは、気持ちが入ったプレーを見せてくれていたと思うのですが、早々と交代されちゃったのが不思議。

レッズ戦を目前にして、こんな気持ちじゃいけないんでしょうけど。

俺がやっちゃる!

そういう選手が見たいなあ。

松田直樹

ちょっと、愚痴りすぎました。

おやすみなさい。
posted by とりこ at 22:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
自分も松田選手の復帰は待ち侘びてますが、今の状況は何ともならないところに来てるかもしれません。
それでも選手監督を信じて応援する事しか出来ないです。
Posted by まさ at 2010年05月06日 23:29
まささん

コメントありがとうございます。

選手を信じて、監督を信じて。

確かにそれしかできませんね。

頑張ってほしいです。横浜F・マリノスには。

浦和レッズに気持ちで負けるわけには行かないですものね。
Posted by とりこ at 2010年05月07日 06:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック