2010年06月12日

オフは治療に専念しよう

浦和レッズとのスコアレスドローとなった試合で自爆してしまった、横浜F・マリノスの栗原勇蔵くん。

横浜F・マリノスの栗原勇蔵

暑さで筋肉系に負担がかかったんだろうなあ。

そう思っていたんですが。

正式に発表になりましたね。

左ハムストリングス肉離れ(全治4〜6週間)

思ったより、重症。

せっかくのオフのはずなのに。

ワールドカップで中断期間中で、しっかり休みやなさい!

どうせ、ナビスコカップも終わっちゃったんだから!

そういう、神様のお告げかしら。

本当は、ナビスコカップの悔しさを晴らすために練習で鍛えなおしたいところなんだろうけどね。

今は、しっかり休んで。

そして、眠れる獅子はいつか目覚める!
posted by とりこ at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック