2010年10月02日

ピッチの借りはピッチで返そう

ピッチで感じた悔しさ。

負けたときの悔しさ。

それは、ピッチでしか返せないですよね。

端戸仁と齋藤学

横浜F・マリノスの若者コンビがベガルタ仙台戦で感じた悔しさは、きっと明日、ジュビロ磐田のホームスタジアムで晴らさないと。

そのときが、明日に迫ってきましたね。

栗原勇蔵くんも次の天皇杯は日本代表アルゼンチン戦のために参加できないので、明日の試合はいつにもまして横浜F・マリノスのために頑張ってくれるはず。

日本代表の栗原勇蔵

完封勝利。

大量得点での快勝。

明日は、最高5位になることができるチャンスが目の前に来ています。

悔いの残らないような試合をして勝ち点3を手にして変えてきてくれることを祈っています。
posted by とりこ at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック