2011年08月21日

松田直樹選手背番号3の永久欠番報告

横浜F・マリノスが、正式に、元横浜F・マリノスの松田直樹選手がつけていた背番号3を永久欠番にすると、日産スタジアムを訪れたファン、サポーターの前で報告しました。

去る、8月4日、松田直樹選手が、急性心筋梗塞で逝去されました。
心よりご冥福をお祈り致します。
松田直樹選手が、急性心筋梗塞で逝去されました

横浜F・マリノスでは、松田直樹選手の逝去に伴い、横浜F・マリノス、日本代表、そして、日本サッカー界への多大なる貢献への敬意と謝意、さらには松田直樹という偉大な選手への心からの追悼の証として、横浜F・マリノス在籍時に使用していた背番号「3」を永久欠番とすることを決定致しました。
背番号「3」を永久欠番とすることを決定

本日、松田直樹選手への哀悼の意を表し、キックオフ前に黙祷を捧げたいと存じます。
皆様のご協力をお願い致します。
松田直樹選手への哀悼の意

俺たちの松田直樹16年間ありがとう
俺たちの松田直樹16年間ありがとう

NAOKI MATSUDA 3
NAOKI MATSUDA 3

マリノスファン、サポーター最高!
マリノスファン、サポーター最高!


これを見て、涙が止まりませんでした。

本当に・・・・


今、何を言ってももう帰ってこないんでしょうが・・・


俺たちの松田直樹
俺たちの松田直樹

ミスターマリノス松田直樹3これからも俺たちと共に
ミスターマリノス松田直樹3これからも俺たちと共に


そして、試合開始前の黙祷。
試合開始前の松田直樹に捧げる黙祷

ジュビロ磐田のサポーター、選手の皆さんもありがとうございました。
posted by とりこ at 16:00 | Comment(2) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
私としては、あの日の後の柏でケリをつけてきたつもりでした。それでもダメでした。やっぱりOur Homeでの試合。思い出が多すぎる。自然と涙が出てました。

マツと闘うシーズンのリスタートしては、Homeでの勝利というのは相応しいかもしれません。

永久欠番の件については、未だ賛否があるようですが、私の意見は、落ち着いてからブログに書こうと思っています。
Posted by SYMT at 2011年08月22日 01:39
SYMTさん

書き込みありがとうございます。

いろいろと考えてしまいます。

後悔先に立たずということですよね。
Posted by とりこ at 2016年04月16日 14:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

山瀬功治は横浜F・マリノスからきた
Excerpt: 今、川崎フロンターレにいる山瀬功治。昨日は豪快なシュートを決めてかっこ良かったが、大量失点の末にチームは逆転負け。去年はその山瀬功治は、横浜F・マリノスにいた。2010Jリー...
Weblog: アクセスアップを考える
Tracked: 2011-08-21 22:34