2011年09月11日

まだまだ時間がかかりそう???

アビスパ福岡 vs 横浜F・マリノス 0−1。

試合内容については、あまり触れたくありません。

観ていても、面白いと言えるシーンは殆どなかったので。

良かったのは、得点シーンのきっかけが狩野健太くんと青山直晃さんのつなぎからであったとうことくらいかなあ。

やっぱり、中盤に起点になるようなタクトを触れる人材が足りない。

また、相手の気迫の方が横浜F・マリノスの選手達のそれよりも上回っていたように感じて・・・

アビスパ福岡の方が決定力がなかったので救われただけのように思いました。

そんな気持ちでいた私の目にこんなものが飛び込んできました。

MCL損傷時の復帰の目安。

MCLとは膝関節の側面、膝の内側(体幹側)にある靱帯。

大腿骨と脛骨を結びつけ、主に左右の動きに対して関係するところだそうです。

個々の損傷の要因としては、強い外力によるものが多いようです。

で、このブログを読んでいると・・・


もしかして、中村俊輔くんの復帰はまだまだ時間がかかるので、気長にあせらずに待っていてね!

そう訴えているようにも思えてしまって。


セレッソ大阪にように、3失点されても、逆転できるような爆発的な攻撃力が横浜F・マリノスにあるわけでもないし。

ペルーから獲得しようとしている外国人も本当に即戦力として機能するのかわからないし・・・

優勝への道は険しいです。

昨日の試合を見て本当にそう思いました。

川崎フロンターレ、ガンバ大阪に勝利するために、もっともっとチーム全体の闘志を結集する必要があると感じました。

中澤佑二さんの昨日の吠え叫ぶシーン。

あれを見て、何人の選手が気持ちを入れなおすことができたか。

その答えが今後の試合に出そうな気がします。

期待しています、横浜F・マリノスのみんな!!
横浜F・マリノス
posted by とりこ at 10:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック