2011年12月11日

背番号3松田直樹さんを想う気持ちを胸に

今日のベガルタ仙台都の練習試合を見るかぎり、まだまだです。

本当に天皇杯を獲りたいの?横浜F・マリノスは?

相手の松本山雅FCを甘く見てはいけません。

松田直樹さんが、最後に選んだチーム、クラブです。

松田直樹

その想いを今いる選手達が継いで闘うに違いありません。

横浜F・マリノスも必死に戦う気持ちが必要です。

今週の横浜F・マリノスのファンサービスが中止と発表になりました。

それは、天皇杯に集中する必要があるからですよね。

契約更改の時期でマスコミがうるさいこともあるでしょう。

とにかく、元旦、国立までチームがひとつになってやるべきことをしっかりやりましょう。


posted by とりこ at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック