2012年10月21日

最高のホームゲーム、ベストプレーヤーは・・・

いや〜、昨日の試合は、スタジアムで観ていて本当に良かったと思える試合でした。

ああいう試合を、子供っちがいっぱい来るときに見せてほしいなあ。

そうすれば,もっともっと集客につながるはずだもん。

2012 J1 第29節 横浜F・マリノス vs ジュビロ磐田

真ん中に位置している、横浜F・マリノスの中町公祐さん、昨日のお立ち台の一人でしたね。

最初に大きなミスで、相手ジュビロ磐田の山崎亮平選手にパスしちゃって、あわやってシーンがあって、ヒヤッとさせられたけど、全体的には相手やボールにしっかりチェックに行って、良かったですね。

横浜F・マリノスの3点目、中村俊輔くんの得点シーンは中町公祐さんのボールカットから始まりましたもんね。

そして、私の個人的な感想としては、昨日のベストプレーヤーは、この人。

横浜F・マリノス青山直晃
横浜F・マリノスの青山直晃さん。

横浜F・マリノス青山直晃

栗原勇蔵くんが日本代表から戻ってきて間もないために、青山直晃さんをひぐち監督が起用したのかなあ、って試合前は思っていましたが、それだけでは無さそう。

相手のパスや動きを的確に読んで、攻撃の芽をしっかり摘み取っていました。

何となく、中澤佑二さんも、栗原勇蔵くんと組んでいる時よりもムリしないでプレーしていたように感じちゃった。

攻撃へつながる前線へのフィードも結構正確。

もともとヘディングはうまいと知っていましたが、パスのセンスにも磨きがかかったと思いました。

日本代表栗原勇蔵ピンチ!!!

って、マスコミに書かれちゃうぞ!栗原勇蔵くん。

昨日は、ザッケローニ監督は、ベガルタ仙台 vs 浦和レッズを見に行っていたみたいだけど、もし、日産スタジアムで観ていたら、青山直晃さんを日本代表センターバック候補にしちゃうんじゃないかなあ。と思ったくらい。

さあ、次の名古屋グランパス戦は、樋口監督どうしますか?

思い切って、最強スリーバックにしてみる?


posted by とりこ at 15:34 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

U-19日本代表熊谷アンドリュー、イランに敗れる
Excerpt: JUGEMテーマ:横浜F・マリノス 残念な結果でした。 キャプテン熊谷アンドリュー率いるU-19日本代表が、イランに負けてしまいました。
Weblog: すっぴんマリノス
Tracked: 2012-11-04 18:36