2013年04月03日

ファビオ

こういう日もあるってことですね。

横浜F・マリノスは、大宮アルディージャに完敗でした。

大宮アルディージャの各選手たち、ガツガツ来ていましたね。

横浜F・マリノスの選手は、レフリーにファールをアピールしているシーンがいっぱいあったけれど、全体的にはノーファールでプレー続行。

ファビオくんも必死にカバーリングしてくれていました。

すっごく良かったですファビオくん。

でも、神様は残酷です。

ファビオくんのたった一つのボールコントロールミスが失点に繋がってしまいました。

チョ。ヨンチョル選手のシュートもお見事だったけど。

横浜F・マリノスの栗原勇蔵くんもちゃんと危険を察知してカバーしたけれど、ボールは栗原勇蔵くんお会いにあたったもののゴールに吸い込まれちゃった。

小林祐三くんが、チョ。ヨンチャル選手んもう少し寄せていればシュートコースを狭められた気もしました。

熊谷アンドリューくんの先発起用は、期待したんだけどなあ。

ちょっと、相手がガツガツkたせいか、気が弱いプレーが目立っちゃった感じ。

端戸仁くんはすごく魂の入ったプレーが多かったけど、樋口監督は途中で変えちゃった。

戦術的なものなんでしょうけど、よくわからなかったなあ。

長澤選手、ちょっと、途中だったので、良さを出尽くすことは難しかったかなあ?

今の大宮アルディージャは、やっぱり侮れない感じでした。

リーグ戦でこの借りをしっかり返せるようにしなきゃね、横浜F・マリノスは。




posted by とりこ at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック