2014年03月29日

中学生を見習おうよ、横浜F・マリノス

見事に負けました。

家本レフリーの判定には疑問符がいっぱい付くのはわかるのですが、審判と戦うんじゃないよね、サッカーは。

まんまと鹿島アントラーズにやられました。

この試合の前に、中学生がCOPA COCA-COLA スペシャルマッチの決勝戦をやっていてみましたが、あの試合の王が一生懸命に戦っていて、見ていて清々しい感じを受けました。

今日の横浜F・マリノスの選手たち、栗原勇蔵くんのヘディングゴールまではまあまあ良かったけれど、それ以降は、見ていて全く楽しくなかったよ。

横パス、バックパス、挙句にミスで自滅。

どうしちゃったの?

怖くて前にゴールをけれないの?

一生懸命やってのミスならいいけど、そうじゃないのは嫌だよ。



posted by とりこ at 19:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック