2014年03月30日

悔しいけれど、目を背けない。強い横浜F・マリノスになるために!

横浜F・マリノスが連敗。

全く面白くない土日です。

天気も悪いし・・・

さて、昨日の試合ですが、本当は思い出したくもありません。

でも、本当に強い横浜F・マリノスに成長するためには、目を背けてばかりではいけませんよね。

もう、ホームであんな試合を二度としないためにも。

選手入場シーン。

ここまでは、いつもどおり。

審判も選手も。

横浜F・マリノスは、中村俊輔くんを先頭に、中澤佑二さん、栗原勇蔵くんと・・・

横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ

横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ

横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ

横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ

横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ

横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ

試合開始前には、小林祐三くんを応援する横断幕が掲げられていました。

横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ

今日のお立ち台はお前のもの

祝100横浜の小林祐三

これで気合十分だったのでしょうが・・・

家本レフリーのアントラーズびいきもあって、気合が空回り・・・

横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ

というか、カリカリ良くない方向に舵が着られちゃった感じでしたね。

ハーフタイムには、その家本審判に対して、チームを代表して横浜のウルトラレフティ中村俊輔くんが詰め寄るシーンも。

横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ

珍しいよね。

でも、ちょっと、相手を間違えて熱くなりすぎて失敗しちゃったのが、昨日の横浜F・マリノスかなあ。

このハーフタイムの直前の前半42分にはものすごく興奮できたんですよね。

栗原勇蔵くんの打点の高いスパッとするようなヘディングシュートのゴールが決まったから。

そのシーンのお写真も撮れていたんですけどね・・・


この試合、後半になって、みんな足が止まって連動する動きが全く感じられなかったのがとてもとても残念で悔しくて。

ACLメルボルン戦では、しっかりはしれない選手は出場させないで欲しいです。

樋口監督、これだけはお願いします!

ダラダラしちゃって、試合終了後にファン、サポーターにしっかり整列して挨拶できない無様な姿は晒さないでください。

横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ

やるだけのことをやったのなら胸を張ってお互いに気持をひとつにしようよ!

負けて落ち込むのは選手もサポーターも一緒だけど、シャッキと出来ないのはやだよ!!!

だって、横浜F・マリノスのトリコロール選手はそんな気持ちは弱くないはずだから。

横浜F・マリノス
【先発】
GK1榎本 哲也
DF13小林 祐三
DF4栗原 勇蔵
DF22中澤 佑二
DF23下平 匠
MF8中町 公祐
MF27富澤 清太郎
MF25藤本 淳吾
MF10中村 俊輔
MF7兵藤 慎剛
FW16伊藤 翔
【控え】
GK30六反 勇治
DF15ファビオ
DF24奈良輪 雄太
MF6小椋 祥平
MF26三門 雄大
MF20佐藤 優平
FW9矢島 卓郎

鹿島アントラーズ
【先発】
GK21曽ヶ端 準
DF24伊東 幸敏
DF5青木 剛
DF15昌子 源
DF16山本 脩斗
MF40小笠原 満男
MF20柴崎 岳
MF25遠藤 康
MF13中村 充孝
FW28土居 聖真
FW11ダヴィ
横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ

【控え】
GK1佐藤 昭大
DF23植田 直通
MF27梅鉢 貴秀
MF8ルイス アルベルト
MF10本山 雅志
MF35野沢 拓也
MF33カイオ
横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ



posted by とりこ at 17:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
とりこ 様

いつも、ブログを拝見させていただいております。

おっしゃる通りです。
あのような試合の後に、とても良いエントリー&数々の良い写真をありがとうございました。

これからも現実としっかり向き合いながら、横浜F・マリノスを応援していきましょう!
Posted by 白クマ at 2014年03月30日 17:44
今日も勝てそうで勝てませんでした。
学くんがシュートをなかなか打たなかった・・・
Posted by とりこ at 2014年04月06日 15:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック