2014年08月30日

横浜F・マリノス、気持ちでの競り勝ち

8月30日(土) 2014 J1 第22節 ベガルタ仙台 vs 横浜F・マリノス(19:00KICK OFF/ユアテックスタジアム仙台)

川崎フロンターレ戦での後味の悪さを、チーム一丸となって消し去りたかった思いもあったでしょう。

気持ちはしっかり出ていたように感じました。

最初の、横浜F・マリノス栗原勇蔵くんととウィルソン選手との競り合いが、この日の試合に火をつけた感じでしたね。

お互いに、ガチガチぶつかり合っていました。

果てなき強さを求める
果てなき強さを求める栗原勇蔵

まさに、そのとおり、気合が感じられましたよ、栗原勇蔵くん。
果てなき強さを求める栗原勇蔵

これで、完封できると思ったんだけど、ネ。

そんなに甘くはないね、ベガルタ仙台戦は。

ずっと勝ててないし。

おまけにレフリーは相性の良くない、佐藤主審だったし。

赤嶺選手が先発ではなかったのがラッキーだったかも。

今日の榎本哲也くんは、神のようなシーンがいっぱいあったけれど、失点シーンは、やっぱり、ミスだよね、あれは。

ノイアー選手みたいなプレーを目指したのかもしれないけど、ちょっと、パンチングするのがヤットだったね。

でも、顔面ブロックもあって、助けられたシーンも多かったから、文句は言えないね。


横浜F・マリノスの攻撃陣みんなが、もっと枠にシュートを飛ばしてくれれば、楽になるんだけどね。

藤本淳吾くんも、もっとうまいはずなのになあ。


でも、3連勝したから、良かった、良かった。

順位が10位のままなのはちょっと残念だけどね。


コーナーキックからの2発なんて、いつ以来だろう・・・・

ロスタイムの決勝点もうれしかったです。


みんな、お疲れ様でした。

横浜F・マリノス
【先発】
GK1榎本 哲也
DF13小林 祐三
DF4栗原 勇蔵
DF22中澤 佑二
DF23下平 匠
MF8中町 公祐
MF6小椋 祥平
MF25藤本 淳吾
MF10中村 俊輔
MF7兵藤 慎剛
FW16伊藤 翔

【控え】
GK30六反 勇治
DF15ファビオ
DF24奈良輪 雄太
MF27富澤 清太郎
MF28喜田 拓也
FW17端戸 仁
FW19藤田 祥史


ベガルタ仙台
【先発】
GK21関 憲太郎
DF25菅井 直樹
DF2鎌田 次郎
DF29上本 大海
DF5石川 直樹
MF11太田 吉彰
MF17富田 晋伍
MF6角田 誠
MF10梁 勇基
FW19武藤 雄樹
FW18ウイルソン

【控え】
GK1桜井 繁
DF36村上 和弘
MF27武井 択也
MF15鈴木 規郎
MF8野沢 拓也
FW13柳沢 敦
FW24赤嶺 真吾


posted by とりこ at 23:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
相性の悪い赤嶺、野沢、柳沢が
スタメンでなく、後半
投入でよかったと思います。
これで希望の光が
見えてきました。
マリノス戦士に
現地に行ったサポータに
感謝です。
ありがとう!!
Posted by マリノス幸助 at 2014年08月31日 00:40
マリノス幸助さん

コメントありがとうございます。

同点にされた時には、またか・・・と少し頭をよぎりました。

赤嶺選手が好調で最初から出ていたらどうなっていたことか・・・

3連勝できて良かったです。
Posted by とりこ at 2014年08月31日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック