2015年02月26日

マリノスタウン


神奈川新聞では・・・


「マリノスタウンの61街区(約4・6ヘクタール)は2005年4月から15年4月まで(第1期区域)と06年5月から16年5月まで(第2期区域)の2区画を親会社の日産自動車が事業用地として借りている」

「横浜駅からも近く都心臨海部に位置する一方で、維持費はクラブ運営の大きな負担」

「横浜マリノス広報室は「維持費にコストを掛けるよりも(移転して)選手の強化や地元貢献事業などに充てる選択肢もある」と話す」


横浜F・マリノス公式サイトでは・・・


「2016年5月にマリノスタウンの定期借地契約が満了することは事実」

「横浜市が当該地区の再開発を検討」



確かにマリノスタウンを維持するのは大変なんでしょうね。

でも、やっと、みんなのマリノスタウンになってきたところなのに・・・



栗原勇蔵が笑顔でみんなとサッカーを楽しんでいる姿って、素敵だよ。

マリノスタウンでの栗原勇蔵

マリノスタウンでの栗原勇蔵

マリノスタウンでの栗原勇蔵

マリノスタウンでの栗原勇蔵



posted by とりこ at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック