2015年10月30日

次節、鹿島アントラーズvs横浜F・マリノスを前に

年間純に3いを狙うしか望みのない横浜F・マリノス。

次節は、鹿島アントラーズと真っ向勝負です。

その鹿島アントラーズは、ナビスコカップでガンバ大阪とガチンコ対決をしてから横浜F・マリノスとの勝負になるわけですが、横浜は1週間あいだが開いてしまいます。

どっちがいいのかしら。

で、過去の鹿島アントラーズとの闘いはあまりいいいイメージが残っていませんが・・・

この試合は、横浜F・マリノスも頑張りました。

2012051660.jpg

横浜F・マリノスの番長栗原勇蔵くんは打点のたかいジャンプ!!
横浜F・マリノス栗原勇蔵のヘディング

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

横浜F・マリノスドゥトラさんと鹿島アントラーズ本山選手の勝負。
横浜F・マリノスドゥトラと鹿島アントラーズ本山

ドゥトラさんアップ!!
横浜F・マリノスドゥトラ

2012051631.jpg

大黒将志さんや小野裕二くんもいましたね。
大黒将志と小野裕二

はじめは、横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ1−2で負けていました。
横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ1−2

横浜F・マリノスが追いつき。
横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ2−2

そして、追い越した試合でした。
横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ3−2

兵藤慎剛くん、齋藤学くん、大黒将志さん、という攻撃陣が頑張った試合でしたね。

posted by とりこ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック