2016年04月23日

心臓パクパク、パクジョンス

ハラハラドキドキするシーンが多かったですが、本人は極めて冷静?

横浜F・マリノスのセンターバックが本職のパクちゃんは、ボランチでも足元でしっかりさばくシーンが多かったですね。
横浜F・マリノスパクジョンス
簡単にボールを離すことは嫌なのかしら。

試合終了後には、榎本哲也くんに、心配されながら、足を延ばしていましたね。
横浜F・マリノス榎本哲也とパクジョンス

つっちゃったのかな?

つったといえば、栗原勇蔵くんもケガをしつつも、90分キャプテンマークをまいて頑張りましたね。
横浜F・マリノス栗原勇蔵

中町公祐くんと試合終了後に何やら話をしていました。
横浜F・マリノス中町公祐と栗原勇蔵

明日のリーグ戦でも、こういう選手たちがピッチに出てきてほしいなあ。

でも、相手が昨年2敗しているサンフレッチェ広島が相手だからなあ。

posted by とりこ at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック