2016年06月15日

横浜F・マリノス中町公祐とのダブルボランチ

この日は、横浜F・マリノス中町公祐さんと組んだもう一人のボランチは、この選手でした。

パクちゃん。

パク・ジョンス

川崎フロンターレのパス回しが早かったせいか、ボールに行くのか、選手に詰め寄るのか、もう一つはっきりしていない感じを受けました。

そこをうまく突かれてしまったかなあ。

この日に限って言えば、喜田拓也くんか、三門雄大さんを組ませた方がよかったかもしれません。

でも、モンバエルツ監督にも何か考えがあったんでしょうね。

新井一耀くんのミスが取り上げられていますが、ボランチでもう少し防御していれば、また違った展開だったんじゃないかしら。

結果論ですけど、ね。

posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック