2016年07月10日

横浜F・マリノス齋藤学くんがホームでの勝利を引き寄せましたね

審判の不安定な判定が多かった点はいろいろ感じましたが、ホームでの勝利はやっぱりいいもんだと改めて実感しました。

アビスパ福岡の最初の決定機で決められずに本当によかったです。

我らの横浜F・マリノスは、齋藤学くんが相手選手を蹴散らしそのままドリブルで攻め込んでシュートを決めて先制!
齋藤学のゴールを喜ぶマルティノス、富樫敬真

この先制弾ががらりと流れを変えてくれました。

最初にピンチを運良くしのぎ、齋藤学くんがしっかり決めてくれた。

この違いが勝負を決した感じでしたね。

得点後のお写真のシーンでは、富樫敬真くんに齋藤学くんが圧死させられないかと、ちょっと心配してしまいました。

マルティノスくんもサンドイッチされてました(してました)けれど・・・

とにかく、ホーム日産スタジアムで久しぶりに勝利できてよかったです。

posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック