2016年08月28日

ハリルホジッチのためではなく、横浜F・マリノスのため

勝ちたかった・・・

いや、勝てたと思った・・・

そこに心の隙ができたのでしょうか・・・

横浜F・マリノスらしく、守り切れなくなっている感じがします。

横浜F・マリノスモンバエルツ監督は、金井貢史くんを下げて、一度痛い目にあっている遠藤渓太くんをまたしてもサイドバックに起用したわけですから、守り切りたかったわけではないのかもしれませんけど。

横浜F・マリノス齋藤学くんの奇人変人張りのドリブル・ゴールが決勝点になっていれば・・・

ホーム日産スタジアムがトリパラで埋め尽くされ、GIRL'S FESも盛り上がって、今後のイベントにもつながったのでしょうが・・・

そして、私の週末もウキウキ気分だったのですが・・・

暗転してしまいました・・・

昨日、私の心が最高潮に達した時のお写真だけにしておきます。

今日は。

齋藤学くん、早すぎて、足だけ。富樫敬真くんが追っかけ。
横浜F・マリノス齋藤学と富樫敬真


ゴール裏サポーターに対して、エッヘンと威張る齋藤学くん。
横浜F・マリノス齋藤学

なんかの洋画にあったような気が・・・

遅れて伊藤翔くんが齋藤学くんに飛びつきました。
横浜F・マリノス齋藤学に飛びつく、伊藤翔

そして、富樫敬真くんも。
横浜F・マリノス齋藤学に飛びつく、伊藤翔と富樫敬真

齋藤学くんは頭しか見えなくなっちゃった。
横浜F・マリノス齋藤学に飛びつく、伊藤翔と富樫敬真

伊藤翔くんと富樫敬真くんの手荒い祝福を受けて、齋藤学くんの首が折れそう。
横浜F・マリノス齋藤学に飛びつく、伊藤翔と富樫敬真

天に向かって、お祈りする齋藤学くん。8月ということで、命日月の松田直樹さんに捧げたのかもしれません。
横浜F・マリノス齋藤学

posted by とりこ at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441431660

この記事へのトラックバック
キングソフト セキュリティソフト 無料 ウイルス対策ソフト
Loading
とりこと横浜F・マリノス トリコロールの魂を持つ選手たち、みんながんばってほしいです。 横浜F・マリノスの選手がんばってネ。