2016年11月26日

横浜F・マリノスの一員として、北谷史孝くんを思う

この写真が北谷君を最後に見たときでした。

後ろには、嘉悦社長が写っています。

隣には、鈴木椋大くん。

楽しそう。
横浜F・マリノス北谷史孝と鈴木椋大

そして、こちらは、2015年のトリコロールフェスタの選手、監督、スタッフの一覧。
2015年のトリコロールフェスタ

背番号33北谷史孝くんがしっかり横浜F・マリノスの一員として掲げられています。

これからは、戦うサッカー仲間として、活躍してくれることを祈のうしかありません。



横浜F・マリノスの選手補強や遺跡の考え方に統一性が見えてこないのがちょっと心配。

どうするんだろう。

posted by とりこ at 10:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック