2017年01月15日

2017横浜F・マリノス新体制発表会

まさに、白紙からのスタートです。

2017横浜F・マリノス新体制発表会

社長も新社長。

キャプテン翼世代ということはわかりました。

プレゼンがお上手ということもわかりました。

強化部長も、初めてサポーターの前に出てきての方針説明。

コミュニケーション不足だったということは理解できていた様子でした。

具体的な解決策は、はて?どうするのかしら。

背番号11齋藤学くんの文字だけフレーで何となくかすんでいたように見えたのは私だけ?

新加入選手だけで行った新体制発表会は今回が初じゃなかったかしら。

今までは、既存メンバーやレンタルバック選手が必ずいたような・・・

今回も、高野遼選手がいたので、既存メンバーといえばそうでしょうが。

adidasさんは、どう思って新ユニホームのお披露目に臨んだのかしら。

プーマユニに変わった選手のことには触れるわけにはいかなかったですよね。

リアル9番は、結局見つからず、ですか。

背番号7でまずは様子見?

そんな考え方だとすれば、兵藤慎剛くんに失礼だよね。

     
 背番号ポジション名前 
 2DFパク ジョンス 
 4DF栗原 勇蔵 
 5MF喜田 拓也 
 6MF扇原 貴宏 
 7FWウーゴ ヴィエイラ 
 8MF中町 公祐 
 11MF齋藤 学 
 13DF金井 貢史 
 14MF天野 純 
 15DF新井 一耀 
 16FW伊藤 翔 
 17FW富樫 敬真 
 18MF遠藤 渓太 
 19FW仲川 輝人 
 20FWマルティノス 
 21GK飯倉 大樹 
 22DF中澤 佑二 
 23DF下平 匠 
 24DF山中 亮輔 
 25MF前田 直輝 
 26MF中島 賢星 
 27DF松原 健 
 28DF高野 遼 
 30GK鈴木 彩貴 
 31GK杉本 大地 
 32GK原田 岳 
 35MF吉尾 海夏 
     

posted by とりこ at 16:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

この記事へのコメント
 はじめまして。
今季はトップ5に入らないと資金格差が広がってしまう大事なシーズンということはチラっと言われましたが、強化部長の説明は総論ばかりで、結局具体的な策はありませんでしたね。社長も挨拶で終わりでした。マリノスタウンを出て2年目の今季練習環境整備がどのくらい進んでいるのか知りたかったのですが、無しでした。心配です。

 セカンドユニフォームが何年か前の磐田のそれに似てた気がしました。

 長文失礼しました。
Posted by えるねすと at 2017年01月15日 17:24
えるねすとさん

コメントありがとうございます。

今日1回の会で判断するのはいけないのでしょうが、強化部長の説明には私も同じような気持ちになってしまいました。

前社長の言っていたサポーターとの会の開催に関しても全く触れられない、やっぱり、サポーター、ファン、選手を心底大切にしているの?と不安になる新体制発表会と感じちゃいました。

近日中に広報からなんか発表でもあればいいのですが・・・
Posted by とりこ at 2017年01月15日 22:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
キングソフト セキュリティソフト 無料 ウイルス対策ソフト
Loading
とりこと横浜F・マリノス トリコロールの魂を持つ選手たち、みんながんばってほしいです。 横浜F・マリノスの選手がんばってネ。