2017年03月16日

セットプレーは横浜F・マリノスの武器

2017年明治安田生命J1リーグ第3節で、ジュビロ磐田中村俊輔くんがフリーキックを決め、勝利を手にしました。

もともと、中村俊輔くんがいたころは、セットプレーといえば、横浜F・マリノスの十八番。

昨年後半から、天野純くんが調子よく、今年もそろそろセットプレーを決めてくれそうな気がします。

横浜F・マリノス天野純、ダビドバブンスキー、喜田拓也

ただ、セットプレーの機会をもっともっと増やさないと。

そのためにはファールを恐れないプレーがもっと必要。

喜田拓也くんは、そういった意味でも献身的、ファイトあふれるプレーが多くて素晴らしい貢献度。

横浜F・マリノス喜田拓也

怪我には気を付けてね。

posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス |
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | ブログランキング | | | とれまが人気ブログランキング | ブログ王 | | |

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
キングソフト セキュリティソフト 無料 ウイルス対策ソフト
Loading
とりこと横浜F・マリノス トリコロールの魂を持つ選手たち、みんながんばってほしいです。 横浜F・マリノスの選手がんばってネ。