2018年05月10日

横浜F・マリノスのチケット販売に関して

ビジターサポーターには、横浜F・マリノスのチケットの売り方は紛らわしくて不評のようです。

横浜F・マリノスサポーターにとっても気分がよろしくないようです。

ホームサポーターだけの席にアウェイの人が応援しているのを感じると、気まずくなるし。

相手チームの得点シーンや失点シーンでも反応が全く異なって、にらめっこってこともあるみたいですし・・・


緩衝地帯どころか、混合地帯で事が起きてからでは遅いと思います。。

もちろん、そんなことは起きないでほしいですが。

FAIR PLAY FAIR SUPPORT



バックスタンド側は、ホームのファン・サポーター専用になったにもかかわらず、ホームページ上での表現の統一が図られていません。

しっかり読めばわかるのですが。

隅から隅まで読む人なんて、あまり多くないと思うんですよね。

バックスタンドはホームチームの応援席です。ビジターチームの応援及びユニフォームの着用はできません。」

ホーム応援席(ビジターユニ着用不可)

間違ってしまっても、買ってもらった方がいい・・・

なんて、思っていたりしませんよね。

シミスポの人も、注意する人しない人バラバラ見たいですし。


横浜F・マリノスの運営担当の方は、どこまで、こういう点に関してわかっているのかしら・・・


そもそも、相手チームのサポーターの方がチケットを買う際に、横浜F・マリノスのホームページを必ず見るとも限らないですし。

席のネーミングをもっとわかりやすくした方がいいんじゃないかしら。



posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。