2018年10月08日

オフサイド?ノーゴール?

オフサイド?ノーゴール?

横浜F・マリノスvs北海道コンサドーレ札幌の試合では、そんなシーンがいくつかありました。

ちょっと、意外に思ってみていたのが、北海道コンサドーレ札幌のベンチの動き。

北海道コンサドーレ札幌ミハイロ・ペトロヴィッチ監督はあまり大きなジャスチャーはなかったように思います。
北海道コンサドーレ札幌ミハイロ・ペトロヴィッチ監督

でも、北海道コンサドーレ札幌のコーチや選手たちは結構大きな不満を表していて、第4審判にも注意を受けていました。
北海道コンサドーレ札幌のコーチや選手たち

あれ?よく見たら・・・

やっぱりミハイロ・ペトロヴィッチ監督も?
北海道コンサドーレ札幌ミハイロ・ペトロヴィッチ監督

一方、横浜F・マリノスのアンジェ ポステコグルー監督は、じっとピッチを凝視してました。
横浜F・マリノスアンジェ ポステコグルー監督

選手だけでなく、監督、コーチも戦っているんですね。いろいろな形で。

ところで、問題のシーンはやっぱり、オフサイドで正解でしょ。

あれをゴールとして認められちゃうと、サッカーのルールが変わっちゃうんじゃない?


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。