2019年09月26日

横浜F・マリノスが優勝を勝ちとるには・・・

フリーキックからの得点も増やしていきたいね。

コーナーキックや、フリーキックからの得点がやっぱり少ないかなぁ、今年は。

コンビネーションはできてきているので、流れの中からの得点は増えてきているだけに、もっと勝率を高めるためには、攻守ともセットプレーを自分たちのものにしたいよね。

いいボールを配給できる人がいるだけに。

フリーキックは、左足で遠目なら扇原貴宏くん。右足ならマルコスジュニオールくん。
横浜F・マリノス 扇原貴宏とマルコスジュニオール

でも、マルコスジュニオールくんは、ゴール前にいて最後の一手に使う方がいい気もするんだよね。

広瀬陸斗くんも、ティーラトンくんも蹴る方はいるから、問題は受ける方かしら。

キッカーの蹴ったボールを頭で合わせるのか、足で合わせるのか、直接ゴールを狙うのか落とすのか・・・

突き詰めると、結構難しいよね。

これは、反対に言えば、守る方も。

でも、やってほしいなあ、こういうところにこだわって・・・




posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。