2020年02月13日

ビデオアシスタントレフェリーに思う

ビデオアシスタントレフェリー
ビデオアシスタントレフェリー

先日のFUJI XEROX SUPER CUP 2020で初めて実際に見たVAR。

結局この日のVARは、VAR席からの指示で試合を中断するのみで、主審がモニターのジェスチャーをすることは1回もありませんでした。

前半の追加タイムが5分で、後半が3分。

やっぱり、普通じゃないよね。

まあ、ルールが変わったんだから、これまでの常識が非常識になったと言われればそれまでかもしれませんが。

なんか、いちいち試合を止めるのはやっぱり盛り下がっちゃうなぁ。

横浜F・マリノスにとっても、ヴィッセル神戸にとっても。

そうじゃなかったかしら・・・

posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。