2007年09月22日

決戦!それぞれの戦い。

いよいよ、今日は、横浜F・マリノスと浦和レッドダイヤモンズの一戦。

宿命の対決です。

それぞれの思いをこの一戦にぶつけて欲しいです。

中澤さん、腰痛からの早期回復、やや無理をしているのかもしれないですが、巷では、闘莉王が、ほざいているようなので、黙らせちゃいましょう。日本代表同士なんて世間では騒いでいるようですが、風格の差は歴然ですよね。

河合さん、ポスターそのまま、故郷に恩返しを。もう一人の相棒、山瀬くんが出場停止なので、その分も合わせて、古巣を痛い目のあわせてあげましょう。

坂田くん、みんなは忘れかけているかもしれないけど、あのレッズ戦での2得点。サポーターは覚えています。今日も、あのときを思い出し、再現ビデオのように暴れてください。

那須くん、中澤さんが戻ってきてセンターバックではないかもしれないけれど、ボランチとしてしっかり前線からの守備、そして攻撃へと、期待は大きいです。暴れちゃいましょう。

大島さん、高さでは厳しい戦いになるかもしれないけれど、坂田くんとのツートップで相手をかく乱させてね。

連勝の女神、斉藤社長も熱くサポート

勝利の要因はいっぱい見つかりますが、負ける要因はこれっぽちも見つかりません。

自分たちの力を信じて、前を見て進みましょう。


posted by とりこ at 10:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

大島対闘莉王
Excerpt: 今日の横浜F・マリノスと浦和レッドダイヤモンズとの対決は、大島対闘莉王との見方もあるようです。 こんな記事がありました。
Weblog: マリノス応援団
Tracked: 2007-09-22 14:33