2008年05月31日

ヤマザキナビスコカップ 大分トリニータ vs 横浜F・マリノス(14:00KICK OFF/九石ド)

5月31日(土)ヤマザキナビスコカップ 大分トリニータ vs 横浜F・マリノス(14:00KICK OFF/九州石油ドーム)

あと3時間ほどですね。

遠いアウェイの地で、トリコロールの若き戦士と、サポーターとがひとつになって、シャムスカマジックに迎え撃ちます。

今日のポイントは昨日も書きましたが、キャプテン河合さんのタクトの振り方。

そして、敢えて、追加するとすれば、もうひとつ。

両サイドの攻撃。

左サイド小宮山尊信くん

でも、相方の裕介くんが不在。ここをどう打開するか。

まあ、小宮山くんの行け行け魂があれば、何とかなるかなあ。

それに対して、反対の右サイド

慎重で少し気の小さな田中隼磨くんがどうするか。

マリノス田中隼磨

失敗を恐れることなく、攻めの気持ちさえ持ってくれれば。

そうすれば、結果もついてきてくれるはずですよね。

さあ、キャプテン河合竜二の下に、みんなの気持ちをひとつに戦い抜きましょう。
posted by とりこ at 11:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

[横浜F・マリノス][日本代表]日本代表に行ってもチームのことが心配な中澤佑二選手。
Excerpt: やさしいね。 その気持ちにしっかり結果を出して答えましょうね。 横浜F・マリノスの選手たち。 アウェイでも、関係ない。 田中隼磨選手が頑張れば。
Weblog: ADSLからTEPCOひかりへの乗換えを体験
Tracked: 2008-05-31 14:39