2018年10月11日

明日はサッカー日本代表の試合ですが

明日の夜はサッカー日本代表の試合がデンカビッグスワンスタジアムで行われます。

でも、残念ながら、横浜F・マリノスの選手は選ばれていません。

これは、ルヴァンカップの準決勝があるから、という森保一監督の気遣いかしら。

天野純くん、どんな時でも呼ばれる選手に成長していこうね、前向きに。

マリノス君と横浜F・マリノス天野純くん
マリノス君と横浜F・マリノス天野純

昨日のゴールはすごかったね。

みごとに、虹をかけてくれましたね。


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2018年10月10日

ルヴァンカップ 準決勝 第1戦 鹿島アントラーズ対横浜F・マリノス

ルヴァンカップ 準決勝 第1戦 鹿島アントラーズvs横浜F・マリノス
鹿島アントラーズvs横浜F・マリノス

鹿島アントラーズは、ACLもある連戦の中、好調を保っている強敵。

今年のリーグ戦ではお互いにホームで勝利して五分ですが、印象的にはあまり相性のいい相手ではないと感じています。

こういう相手がちょっとタフさを求められている状況で、しっかり勝利を手にしたいところです。

横浜F・マリノスの選手起用も気になるところ。

私としては、最近ガッツを前面に表現しているこの選手は欠かせないのではないかと思っています。

横浜F・マリノス大津祐樹くん。
横浜F・マリノス大津祐樹

横浜F・マリノス大津祐樹は、北海道コンサドーレ札幌ジェイ選手を相手にしても、逃げずにしっかり体をぶつけに行っていました。
横浜F・マリノス大津祐樹と北海道コンサドーレ札幌ジェイ

昔は、攻撃オンリーって感じでしたが、今は攻撃も守りをしっかりやり切っている感じ。

喜田拓也くんも守りはいいですが、攻撃的センスがある分、最近は大津祐樹くんが使われるようになったんでしょうね。

さて、リーグ戦とは異なるカップ戦。

でも、鹿島アントラーズを破れば、優勝の歓喜を手にする可能性がぐっと大きくなるので、とても大事な一戦です。

苦手意識を払しょくして、目の前の勝利のみに集中しましょう!



posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2018年10月09日

vs北海道コンサドーレ札幌のお写真締めくくり

2018 明治安田J1 第29節 横浜F・マリノスvs北海道コンサドーレ札幌

横浜F・マリノス遠藤渓太くんと北海道コンサドーレ札幌駒井善成選手
横浜F・マリノス遠藤渓太と北海道コンサドーレ札幌駒井善成選手

駒井選手は手首を骨折していたんですね。それであの黒いサポーターをしていたと後で知りました。

それでも、プレーし続けていたとはすごいね。

遠藤渓太くんも負けずに頑張ってくれていましたし、熱いバトルは見ごたえありました。

この二人のバトルも見ごたえありました。

北海道コンサドーレ札幌ジェイ選手と横浜F・マリノス畠中槙之輔くん。
北海道コンサドーレ札幌ジェイ選手と横浜F・マリノス畠中槙之輔

ジェイ選手はやっぱりうまいわぁ〜

でも、畠中槙之輔くんも縦パスで反撃したりしていて、良かったですよ!

2018 明治安田J1 第29節 横浜F・マリノスvs北海道コンサドーレ札幌入場者数 19,124人
2018 明治安田J1 第29節 横浜F・マリノスvs北海道コンサドーレ札幌入場者数 19,124人

雨が降らなければ、もっと御客さん入ったかなぁ。

いろんなイベントがあっただけに残念。

きっと、準備にかかわった人たちは悔しがっていますね。

横浜F・マリノスの勝利を一緒に喜ぶトリコロールマーメイズ
横浜F・マリノスの勝利を一緒に喜ぶトリコロールマーメイズ

北海道コンサドーレ札幌のサポーターも選手をたたえていました。偉いね!!
北海道コンサドーレ札幌のサポーターも選手をたたえていました

「我々は日々精進しなければならないな」「どんな相手でも手加減しませんよー」
DSCN1470.JPG

今は、観光客などが減ったりして大変な話ばかりの北海道ですが、やっぱり捨てたもんじゃない!!

自然も豊かで大地の恵みもいっぱいの北海道。

人々の心も豊か。

本当に心から頑張ってください。



そして、最後に・・・

横浜F・マリノスの選手たちもサポーターへ挨拶。というか一緒に歓喜!!
横浜F・マリノスの選手たちもサポーターへ挨拶




posted by とりこ at 20:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

横浜F・マリノス千両役者コンビ

北海道コンサドーレ札幌戦は、横浜F・マリノスフォワードコンビがしっかり得点してくれての逆転勝ちでした。

得点後には・・・

横浜F・マリノスの千両役者二人が戯れていました。少し離れているのは遠藤渓太くん。
横浜F・マリノスの千両役者二人ウーゴヴィエイラと仲川輝人。少し離れているのは遠藤渓太

ウーゴヴィエイラくんのこの笑顔。うれしい時は思いっきりいい顔しますね。一方、仲川輝人くんは真剣なまなざし!こちらはきりり!
横浜F・マリノスのウーゴヴィエイラと仲川輝人

横浜F・マリノスvs北海道コンサドーレ札幌 2-1
横浜F・マリノスvs北海道コンサドーレ札幌 2-1

遠藤渓太くんもいい動きをしていたので、そろそろ神様がご褒美をくれるんじゃないかしら。

ルヴァンカップで鹿島アントラーズ相手に、実現するかな?


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2018年10月08日

オフサイド?ノーゴール?

オフサイド?ノーゴール?

横浜F・マリノスvs北海道コンサドーレ札幌の試合では、そんなシーンがいくつかありました。

ちょっと、意外に思ってみていたのが、北海道コンサドーレ札幌のベンチの動き。

北海道コンサドーレ札幌ミハイロ・ペトロヴィッチ監督はあまり大きなジャスチャーはなかったように思います。
北海道コンサドーレ札幌ミハイロ・ペトロヴィッチ監督

でも、北海道コンサドーレ札幌のコーチや選手たちは結構大きな不満を表していて、第4審判にも注意を受けていました。
北海道コンサドーレ札幌のコーチや選手たち

あれ?よく見たら・・・

やっぱりミハイロ・ペトロヴィッチ監督も?
北海道コンサドーレ札幌ミハイロ・ペトロヴィッチ監督

一方、横浜F・マリノスのアンジェ ポステコグルー監督は、じっとピッチを凝視してました。
横浜F・マリノスアンジェ ポステコグルー監督

選手だけでなく、監督、コーチも戦っているんですね。いろいろな形で。

ところで、問題のシーンはやっぱり、オフサイドで正解でしょ。

あれをゴールとして認められちゃうと、サッカーのルールが変わっちゃうんじゃない?



posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |