2018年01月19日

ボーダーの似合うミスターマリノス

こちらのボーダーの方が、昨日書いたものよりも、かっこいい?

松田直樹

モデルがミスターマリノスだもんね。

松田直樹さんが今年の横浜F・マリノスのアウェイユニホームを見たら、なんていうのかしら。



posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2018年01月18日

今年の横浜F・マリノスのアウェイユニで思い出したのは私だけ?!

私だけかもしれませんが。

今年の横浜F・マリノスのアウェイユニホームを見て、ちょっと思い出してしまいました。

2013年でしたよね、確か・・・

今はもう他チームに移籍してしまった二人。中村俊輔選手と齋藤学選手。
中村俊輔選手と齋藤学選手

こんなシーンもありました。もう一歩でした。
中村俊輔

樋口監督も悔しかったと思います。
樋口監督と中村俊輔

でも、似ているようで似ていないはず。

同じボーダー柄でも、もっと濃い。

1日1日を濃く、ボンバーだって、そう思っているはずですし、周りのみんなだって。

だって、目標は優勝の2文字なんだから。

つづきはこちら

posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2018年01月17日

変化ある顔ぶれ

激動の先週金曜日の発表、横浜F・マリノスの新体制発表会等から数日が経ちましたが・・・

いまだに、気持ちは落ち着かない

2017年は、こういう顔ぶれだったのですが、結構変わっちゃったなぁ・・・
YokohamaF・MarinosMINIGUIDE2017

コーチ陣もおなじみの方々がチームを去ってしまいましたし・・・

早く、新横浜F・マリノスになじまないと。


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2018年01月16日

横浜F・マリノス切磋琢磨

仲間であり、ライバルであり。

新監督の下で、皆成長し、優勝へ突き進みましょう。

横浜F・マリノスミロシュデゲネクと栗原勇蔵


つづきはこちら

posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2018年01月15日

夢現る、愛すれば

2018年の今年もよろしくお願いします。

その志を胸に、2018年という新たな航海へ。
ムゲンエステート

かっこしいですね。

ムゲンエステートさん、粋なはからいですね。

今年もよろしくお願いします。



今年の開幕カードは、因縁の対決です。

セレッソ大阪と横浜F・マリノス。

巷では、天皇杯決勝の再現とかいう話ですが、そんなことではありません。

両チームとも、キャプテンがいろいろ悩んだ末に選んだ結論が真逆。

新たな挑戦といううたい文句(名目)で、こともあろうか絶対に言ってほしくないチームに行ってしまった背番号10番がいる我が横浜F・マリノス。

一方の、相手セレッソ大阪のキャプテン柿谷曜一朗選手は、しっかりもう一度足元を見つめなおすというしおらしい選択。

セレッソ大阪には、天皇杯含めて何回もやられているので、悔しい気持ちしかありませんが、でも、こういうキャプテンがいれば、ついていきたくなる気持ちもわき、チームも自然とまとまるんでしょうね。

・・・

わかります。


横浜F・マリノスも、しっかりした人格ある人間をキャプテンにしないとね。

新たな航海。

後悔しないようにしっかりやりましょう。

できるはずです。クラブを愛する気持ちがあれば。


posted by とりこ at 15:14 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |