2016年08月26日

鹿島アントラーズ戦での奮起に期待、横浜F・マリノスのブラジル人

鹿島アントラーズには、しっかりとした考えで臨まないと勝てません。

横浜F・マリノスのホーム日産スタジアムでの戦いです。

GIRL’S FES です。

つまらない試合では、お客さんが逃げてしまいます。

この試合、期待したいのは、攻めと守りとも、ブラジル人。

攻めは、もちろん、フォワード、カイケくん。
横浜F・マリノスカイケ

きっと、モンバエルツ監督は、カイケくんを先発でまた使うことでしょう。

ならば、結果、気持ちをしっかり見せてほしい。

もちろん、本人だって、そう思っているでしょう。


そして、守りは、そのカイケくんと仲良しのブラジル人。

ファビオくん。

ちょっと、ポカをすることもあるけれど、栗原勇蔵くんを差し置いて出場するんだから、もっともっとしっかり守って完封が当たり前、というくらいにやってくれると信じたいと思います。

得点を決めたファビオくんと一緒に喜ぶカイケくん。
横浜F・マリノスファビオとカイケ


posted by とりこ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2016年08月25日

キレのあるドリブルで果敢に攻めてね、齋藤学くん

日本の暑い夏をいかに乗り切れるか。

そこが今試されているのかもしれません。

横浜F・マリノスのドリブラー齋藤学くんも、ちょっと疲れが見えている感じ。

でも、魂込めてやってくれると信じています。

苦しい時こそ。

横浜F・マリノス齋藤学

横浜F・マリノス齋藤学


逃げずに前を向いて、果敢に攻める齋藤学くんを、ホーム日産スタジアムで見たいよ!


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2016年08月24日

帰ってくるキー坊

FC東京戦は、横浜F・マリノスのボランチが急増コンビでしっくりいかなかった感じでした。

今度の鹿島アントラーズ戦は、この男が返ってきます。

横浜F・マリノスの心臓、喜田拓也くん。
横浜F・マリノスの心臓、喜田拓也

退場となりベンチで見守る栗原勇蔵くんの前を通る喜田拓也くん。
喜田拓也と栗原勇蔵

FC東京戦は、出場停止でしたが、それも1試合だけのはず。

オリンピックの悔しさ、プロ初の退場の悔しさ、FC東京戦で目の前で敗戦というけ化を突き付けられた時に感じた気持ち・・・

いろいろと感じたことでしょう。

その思いを、鹿島アントラーズにぶつけてほしいと思います。

ホーム日産スタジアムで、喜田拓也くんが輝く姿を期待して待ちたいと思います。


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2016年08月23日

横浜F・マリノス若き侍のがむしゃらさ

オリンピックも終わって、いろいろな感動の後の寂しさを感じています。

サッカーは、早々に負けてしまったし、そもそも、横浜F・マリノスの選手が出ていなかったので、私の気持ちの中ではあまり盛り上がっていませんでした。

決勝戦は、ブラジルとドイツの戦いでしたが、思ったよりはおとなしい試合だったかなあ。

いろいろなスポーツで、笑顔も涙も見られたオリンピックに比べ、横浜F・マリノスの試合は、何となく、心を打つものが最近はほとんどないかなあ・・・

うまい、とか、下手、とかそういうものではない気がします。

確かに、J3やJ2よりも上のカテゴリなので、J1は、技術力にたけた選手の戦いなんでしょうけど、海外サッカーに比べたら、やっぱり、差は歴然ですよね。


となると、Jリーグ、横浜F・マリノスでは、もっともっと、技術力に磨きをかけてほしいですが、それよりも、足りないのは、必死さかなあ。

比べることはできないのでしょうが、シンクロナイズドスイミングの選手たちは、厳しいコーチのしごきに耐えて耐えて苦しさを味わいながらも、逃げ出さずに練習に取り組み、オリンピックでメダルを手に入れることができたと聞きました。

練習が苦しかったからこそ、本番でしっかり力を発揮できたらしいです。


横浜F・マリノスの若きトリコロールの勇者たちにも、そのくらいの厳しい練習を勝ち抜いてほしいなあ。

そして、試合で相手に当たられても、平然としていられるようになったら、きっと、見ている人たちも感動するんじゃないかしら。


それができる、力は持っている人たちが、横浜F・マリノスに入ってきているはずじゃないかしらね。


中村俊輔くんや、中澤佑二さんは、努力を積み重ねてきて、悔しさも味わいつつ、這い上がってきた人ですよね。


そういうお手本を間近で見るだけでなく、追い越してやろうという地良い気持ちを見せてほしいなあ。

横浜F・マリノスの若い選手たちには。

できるよ、きっと。



天野純くんと金井貢史くん。
横浜F・マリノス天野純と金井貢史


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2016年08月22日

びっくり!!totoが当選したよ〜

何となしに先日、totoを買ってみました。

totoって、皆さん知っていますよね。

サッカーくじです。

そのtotoですが、何と気がついてみたら、当たっていました。

それも、2等!!

つまり、一つだけはずれ。

13試合の試合の勝敗を当てるのが、totoですが、1試合をのぞいて見事に的中したということです。

我ながら、びっくりです。

見てください。

証拠写真です。

一番右の列がその2等の結果です。

toto865

一つはずし・・・

皆さん気が付きましたか?

その外れた1試合。

横浜F・マリノス vs 大宮アルディージャ

あのニッパツ三ツ沢球技場で行われた試合です。

結果は、1対1のドロー。



私が、横浜F・マリノスサポーターでなければ・・・

いやいや、横浜F・マリノスが、しっかり勝利を収めていれば・・・


人生、そんな甘いものではないということですね。


サッカーの神様はいたずらがお好きなようです。



もし、当たっていたら、きっと心臓が止まるほど、大きな声で驚きの叫びをあげちゃったかな・・・


posted by とりこ at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |