2016年07月21日

サイドバックって、難しいね

サッカーって、ゴールという枠の中にボールを入れるゲームで、結構単純だと思うのですが、意外と奥深いですよね。

攻めと守りの二つがあるのでしょうが、だからといって片方だけ、というわけでもないのも難しいところでしょうね。

フォワードは攻め。

センターバックは守り。

そう、単純にいかないですよね。

セットプレーもあるし。

サイドバックは、なおさら難しいポジションだなあ、と最近そう思うことが多いです。

下平匠くんが怪我でいませんし。

去年までであれば、ミキッチ選手を完ぺきに封じ込めた奈良輪雄太くんもいましたが端戸仁くんと一緒に湘南ベルマーレに移籍しちゃった。

天野貴史くんや比嘉祐介くんもいたのですが、今年は、小林祐三くん、金井貢史くんだけ。

三門雄大くんも、サイドバックができましたが、アビスア福岡に移籍してしまいましたよね。

新井一耀くんもこなしましたが、やっぱり、本職じゃないと難しいですね。

遠藤渓太くんも、だし。

カップ戦で登場した、高野遼くんは面白そうですが。


攻めの時は思い切りが必要なポジション。

それでいて、センターバックと一緒に、守りの時は、サイドから攻撃されないように相手に寄せなければいけない。

スタミナは絶対に必要です。

そして、相手にビビっていてはできないよね。

ズルズル下がるのも見たくありません。


そう考えると、結構見る目が厳しくなってしまうポジションがサイドバック。

非難を浴びやすいですが、やりがいあるポジションなので、頑張ってほしいなあ。

ね、横浜F・マリノスの右サイドバック、小林祐三くん。
横浜F・マリノス小林祐三

KOBAYASHI YUZO 13 小林祐三
横浜F・マリノス小林祐三


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2016年07月20日

雨でも頑張る男が横浜F・マリノスゴール裏にはいる

いつも横浜F・マリノスの勝利を信じて最初から最後まで応援し続けている男がいます。

横浜F・マリノスのゴール裏の士気を高めて仕事を一手に引き受けて。

雨の日だろうが、カンカン照りの日だろうが・・・

マリノス君は男です。
マリノス君

4連勝はなりませんでしたが、次節はホーム日産スタジアムでの試合です。

ここから、また連勝街道を始めましょう。


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2016年07月19日

夏休みも横浜F・マリノス

子供たちはいいですね。

楽しい楽しい夏休み。

夏休みの宿題もたくさんあるのかもしれませんが、そんなことはしばらく忘れて、海、山、プール、花火といっぱい楽しめますものね。

マリノスケも学校は夏休み?

学校の成績はどうだったのかな?

ブイサインとウィンクがいつもかわいいね。
マリノスケ




posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2016年07月18日

横浜F・マリノスはまたサンフレッチェ広島に勝てそうで勝てなかった

期待通り、横浜F・マリノス伊藤翔くんが活躍してくれました。

でも・・・

勝てたんじゃないかしら・・・

もっと早く交代カードを切っていれば・・・

逆に、もし横浜F・マリノス中村俊輔くんを残して、ボール回しをしてここぞ!というときにスルーパスでカウンターを仕掛けていれば・・・

何となく、采配が中途半端に感じてしまいました。

結果論なんでしょうけど。

モンバエルツ監督は、どうしたかったのかしら。

よくわかりませんでした。

期待してとったはずの外国人ストラーカーさんも、日本人と同じで決定力がないのは変わりませんね。

富樫敬真くんの方が90分全体では無理でも、少ないチャンスを決めきる力がありそう。

でも、専門家の監督さんの見立ては別なんでしょうね。

サンフレッチェ広島の浅野拓磨選手は完全に抑えられました。

でも、そこに体力を使いすぎちゃったかな。

ミキッチ選手が入ってやられちゃいました、金井貢史くん。

横浜F・マリノス金井貢史

そして、皆川選手対策も後手でしたね、モンバエルツ監督。

栗原勇蔵くんを入れて守りを固めるか、遠藤渓太くんを入れて攻める姿勢に転じるか。

もっと早く決断してほしかったと思います。

マネジメントする人には決断力が必要です。


横浜F・マリノスにはもっともっと強くなってほしいなあ、選手だけでなく。




posted by とりこ at 10:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2016年07月17日

注目選手の多い闘いが始まります

2016 明治安田J1 2ndステージ第4節 サンフレッチェ広島 vs 横浜F・マリノス

今日は、横浜F・マリノスは、最近、相性が良くない印象のサンフレッチェ広島が相手です。

アーセナルに移籍する浅野拓磨選手が今日で最後となるサンフレッチェ広島は気合十分でしょう。

でも、そのアーセナルの監督ベンゲルさんは、浅野拓磨さんに注目しただけではありませんよね。

もっともっと随分前に注目したJリーガーが横浜F・マリノスにはいます。

皆さん、ご存知でしょうか?

横浜F・マリノスの背番号16伊藤翔くんです。
横浜F・マリノス背番号16伊藤翔

最近先発の場面が少なくなっていますが、今日は活躍してほしいと思っています。

浅野拓磨選手は逆にスーパーサブの立場から先発が多くなってきていますが、横浜F・マリノスのディフェンスは破らせません!!

そう、スーパーサブといえば、最近、佐藤寿人選手も控えに回ることが多いようですね。

横浜F・マリノスも足首が思わしくないとささやかれていて、ツートップを起用することになって中村俊輔くんが控えに回ることも多くなっています。

でも、前節は、その中村俊輔くんが明らかに流れを変えました。

さあ、今日は、このベテラン二人、横浜F・マリノス中村俊輔くん、サンフレッチェ広島佐藤寿人選手の対決も見ものです。

佐藤寿人さんは、ボンバー中澤佑二さんがしっかりマークするでしょう。

今晩は、気合を入れて闘いましょう。

横浜F・マリノス中村俊輔くんのキックオフのボールを追うサンフレッチェ広島佐藤寿人選手。
横浜F・マリノス中村俊輔とサンフレッチェ広島佐藤寿人

サンフレッチェ広島森崎選手をマークする横浜F・マリノス中村俊輔くん。
サンフレッチェ広島森崎選手をマークする横浜F・マリノス中村俊輔

横浜F・マリノスサポーターみんなで力を合わせて、横浜に勝ち点3を持ち帰りましょう。
横浜F・マリノスサポーター


posted by とりこ at 13:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |