2015年11月23日

横浜F・マリノスホーム最終戦セレモニー

今シーズンがもう終わってしまったなんて、何か信じられません。

昨日の試合、ホーム最終戦だったのに・・・

勝てませんでした。

そして、嘉悦社長の挨拶はなんとなく虚しい感じがしました。

嘉悦社長

話が長くて、なんとなくダラダラとしていて・・・

嘉悦社長らしいキレが感じられませんでした。

一年間の戦いを振り返ることはたしかに大事です。

でも、だから?

って、感じたのは私だけ?

マリノスタウンのことも話はありませんでした。

戦い方の振り返りなら、強化部長か、監督が語ればいい気がします。

トップとして、もう少し夢のある話が聞きたかったなあ。

サッカーで夢を見たいから、応援している人たちがいっぱいいると想うんですよね。

モンバエルツ監督の話は、逆にスッキリと短めでしたね。

モンバエルツ監督

モンバエルツ監督

フランスのテロ事件があったからでしょうか。

結構、潔い挨拶で好印象。

一方の監督の反町康弘監督の周りには、カメラマンが群がっていましたね。

反町康弘監督

アウェイなのに、人気者。

嘉悦社長、きっと、来年に向けて色々と画策を始めているんでしょうね。

嘉悦朗社長

モンバエルツ監督は、あんちょこ見ていましたね、日本語用挨拶の。


思いにふける、嘉悦社長・・・

嘉悦朗社長

トップマネジメントはいつも辛いんでしょうね。

この人、下條強化部長は、どうなるのかしら。

下條強化部長



posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2015年11月22日

2015 明治安田J1 2ndステージ第17節 横浜F・マリノスvs松本山雅FC

2015 明治安田J1 2ndステージ第17節 横浜F・マリノスvs松本山雅FC

横浜F・マリノスvs松本山雅FC

「戦蹴楽」も、ある意味横浜F・マリノスらしい試合になりました。

点が取れそうだけど、なかなかシュートを打たない臆病な気持ちがちらほら見えて、点が取れないで終わる試合。

もう少し、自分が決めるって気持ちを出していのに・・・。

天国の松田直樹さんは、どう感じてみていたのかなあ。
松田直樹

松本山雅FCのゴール裏にマリノス君もきちんとご挨拶。
マリノス君

松本山雅FCサポーターのあのまとまりはすごかったです。
松本山雅FCサポーター

本当に、天晴!!

横浜F・マリノスのゴール裏は、こんな感じで盛り上げていました。

横浜F・マリノスのゴール裏

横浜F・マリノス中村俊輔くんは、かわいい子供を抱えながら入場。
横浜F・マリノス中村俊輔たちの入場

試合前には、小山愛理さんが、ピッチで寒そうにお仕事。
小山愛理

試合が始めると、その小山愛理さんは波戸康広さんと真剣な眼差し。
波戸康広と小山愛理

松本山雅FCの反町康治監督も、熱い眼差し。
松本山雅FCの反町康治監督


横浜F・マリノスvs松本山雅FC

横浜F・マリノス
【先発】
GK21飯倉 大樹
DF13小林 祐三
DF22中澤 佑二
DF5ファビオ
DF23下平 匠
MF14熊谷 アンドリュー
MF6三門 雄大
MF39アデミウソン
MF10中村 俊輔
MF11齋藤 学
FW16伊藤 翔

【控え】
GK1榎本 哲也
DF4栗原 勇蔵
DF24奈良輪 雄太
MF8中町 公祐
MF25藤本 淳吾
MF29天野 純
FW37富樫 敬真


松本山雅FC
【先発】
GK1村山 智彦
DF30酒井 隆介
DF4飯田 真輝
DF13後藤 圭太
DF3田中 隼磨
MF5岩間 雄大
MF24那須川 将大
MF23工藤 浩平
MF11喜山 康平
MF20石原 崇兆
FW22前田 直輝
松本山雅FC先発

【控え】
GK25白井 裕人
DF16鐡戸 裕史
MF17飯尾 竜太朗
FW10塩沢 勝吾
FW14池元 友樹
FW15ウィリアン
FW39阿部 吉朗
松本山雅FC控え



posted by とりこ at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2015年11月15日

嫌なことばかり。横浜F・マリノスはどうなるの?

いい事無いですね、最近。

フランスでのテロは、まるで現実のものとは思えない話。

そして、昨日の天皇杯も、私にとってはとても現実のものは思えません。

横浜F・マリノスを応援する人みんな、現実として受け入れられないと思っているかもしれません。

得点力不足。

確かにそうかもしれません。

でも、それは、とっくにわかっていること。

俺達が何とかしてやる!

そういう気持ちが最後の方にはあまり感じられなかったのが少し寂しい終わり方に感じた要因の気がします。

伊藤翔くん、中村俊輔くんの2枚替えは、何か逆効果になった気がしました。

矢島卓郎さんの投入は遅すぎた感じ。

途中からで結果を出したことがないんだから。

もっと、もっと、むしゃらな姿勢を見せる選手が必要だった気がします。

もしかしたら、若気の至りを見せるくらい血気盛んな方が良かったのでは?

勝手な妄想かなあ。


ま、何を言っても結果論でしょうね。

中澤佑二さんと渡邉千真くんの勝負は、引き分け。あまり見られませんでした。

中澤佑と渡邉千真

齋藤学くんも中村俊輔くんも兵藤慎剛くんも、ピッチで喜ぶ顔は見られませんでした。

齋藤学、中村俊輔、兵藤慎剛


これで、また、今年も嫌な時期が近づいてくることがはっきりしてきます。

ずっと、いつまでも、仲間は仲間でいたいはずなのに。

ホーム最終戦で、どんな挨拶が聞けるのかしら。

監督や嘉悦者等の言葉………

ホーム最終戦での樋口監督の挨拶


posted by とりこ at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2015年11月14日

ヴィッセル神戸 vs 横浜F・マリノス

2015 天皇杯 4回戦 ヴィッセル神戸 vs 横浜F・マリノス

ちょっと今日は寒いですね。

でも、これなら選手たちも、思い切り走れるでしょう。

久しぶりの先発で兵藤慎剛くんが走り回る姿に期待しています。

横浜F・マリノス兵藤慎剛

もう、横浜F・マリノスにとっては、この天皇杯しかありません。

1日でも長く、このメンバーでサッカーを続けるためにも勝ち続けましょう。

横浜F・マリノス
【先発】
GK21飯倉 大樹
DF13小林 祐三
DF22中澤 佑二
DF5ファビオ
DF23下平 匠
MF6三門 雄大
MF7兵藤 慎剛
MF29天野 純
MF25藤本 淳吾
MF11齋藤 学
FW39アデミウソン
【控え】
GK1榎本 哲也
DF4栗原 勇蔵
DF24奈良輪 雄太
MF14熊谷 アンドリュー
MF10中村 俊輔
FW9矢島 卓郎
FW16伊藤 翔

ヴィッセル神戸
【先発】

GK30徳重 健太
DF35藤谷 壮
DF5岩波 拓也
DF8高橋 祥平
DF31安田 理大
MF17田中 英雄
MF32前田 凌佑
MF9石津 大介
MF10森岡 亮太
MF7ペドロ ジュニオール
FW19渡邉 千真

【控え】
GK28吉丸 絢梓
DF3相馬 崇人
DF4北本 久仁衛
DF25奥井 諒
DF36東 隼也
MF20増山 朝陽
FW29田代 容輔



posted by とりこ at 15:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2015年10月30日

次節、鹿島アントラーズvs横浜F・マリノスを前に

年間純に3いを狙うしか望みのない横浜F・マリノス。

次節は、鹿島アントラーズと真っ向勝負です。

その鹿島アントラーズは、ナビスコカップでガンバ大阪とガチンコ対決をしてから横浜F・マリノスとの勝負になるわけですが、横浜は1週間あいだが開いてしまいます。

どっちがいいのかしら。

で、過去の鹿島アントラーズとの闘いはあまりいいいイメージが残っていませんが・・・

この試合は、横浜F・マリノスも頑張りました。

2012051660.jpg

横浜F・マリノスの番長栗原勇蔵くんは打点のたかいジャンプ!!
横浜F・マリノス栗原勇蔵のヘディング

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

横浜F・マリノスドゥトラさんと鹿島アントラーズ本山選手の勝負。
横浜F・マリノスドゥトラと鹿島アントラーズ本山

ドゥトラさんアップ!!
横浜F・マリノスドゥトラ

2012051631.jpg

大黒将志さんや小野裕二くんもいましたね。
大黒将志と小野裕二

はじめは、横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ1−2で負けていました。
横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ1−2

横浜F・マリノスが追いつき。
横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ2−2

そして、追い越した試合でした。
横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ3−2

兵藤慎剛くん、齋藤学くん、大黒将志さん、という攻撃陣が頑張った試合でしたね。


posted by とりこ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |