2015年09月20日

感動で涙が出ちゃった・・・

2015 明治安田J1 2ndステージ第11節 横浜F・マリノス vs FC東京

中村俊輔くんと中澤佑二さんのコンビはやっぱり、勝負師の目ですね。
横浜F・マリノス vs FC東京中村俊輔、中澤佑二、飯倉大樹

FC東京の中島 翔哉選手から、前田 遼一選手に、ピンポイントのボールが渡った時には思わず、・・・

最後にまたやられちゃった!もう!

と、胸の中で怒鳴りまくっていた私。

三門雄大くんと飯倉大樹くんが魂込めて前田遼一選手を封じ込めてくれましたね。

そんな大ピンチから一転。

右サイドで攻めていた中村俊輔くんが、サイドチャンジして微妙に合わずに、ラインを割ったところから思わぬ展開が始まりましたね。

スローインのボールをアデミウソン君が下平匠くんに返してその下平匠くんが中村俊輔くんへワンタッチで。

そして、その中村俊輔くんの左足から放たれた光!!!

ゴールへの道筋がはっきりくっきり見えました。

すっごく、はっきりと。

思わず、きゃー!と叫んじゃった。

もちろん嬉しくて。

富樫敬真くん、たぶんこれが初シュートじゃなかったの?!

持ってる男の子ですね。

お父さん、お母さんに感謝しなきゃね。

もちろん、努力したからこそ、だよね。

横浜F・マリノス vs FC東京

横浜F・マリノス vs FC東京

試合前にはトリコロールマーメイズの素晴らしいお披露目もありました。
横浜F・マリノス vs FC東京 トリコロールマーメイズ

日本サッカーの発展に貢献してくださった、クラマーさんへの餞。
日本サッカーの発展に貢献してくださった、クラマーさん

クラマーさん、ありがとうございました。
日本サッカーの発展に貢献してくださった、クラマーさん

試合開始直前には、そのクラマーさんへ黙祷。
クラマーさんへ黙祷

20150919003.jpg

20150919004.jpg

20150919005.jpg

横浜F・マリノス vs FC東京 先発メンバー。
横浜F・マリノス vs FC東京 先発メンバー。

横浜F・マリノス
【先発】
GK21飯倉 大樹
DF13小林 祐三
DF22中澤 佑二
DF5ファビオ
DF23下平 匠
MF28喜田 拓也
MF6三門 雄大
MF39アデミウソン
MF10中村 俊輔
MF11齋藤 学
FW16伊藤 翔

【控え】
GK1榎本 哲也
DF4栗原 勇蔵
DF24奈良輪 雄太
MF7兵藤 慎剛
MF25藤本 淳吾
FW19仲川 輝人
FW37富樫 敬真

FC東京
【先発】
46GKブラダ アブラモフ
2DF徳永 悠平
3DF森重 真人
5DF丸山 祐市
6DF太田 宏介
7MF米本 拓司
34MF野澤 英之
37MF橋本 拳人
16FWネイサン バーンズ
20FW前田 遼一
38FW東 慶悟
横浜F・マリノスvsFC東京 FC東京先発

【控え】
13GK榎本 達也
29DF吉本 一謙
50DF松田 陸
22MF羽生 直剛
17FW河野 広貴
21FWサンダサ
39FW中島 翔哉
横浜F・マリノスvsFC東京 FC東京控え





posted by とりこ at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2015年09月19日

マリノス君と共に

今日は久しぶりに良いお天気。

ピッチも暑くなりそうです。

そして、横浜F・マリノスも熱く。

マリノス君とともに、熱く横浜F・マリノスを応援しましょう。

マリノス君

相手は、好調FC東京ですが、恐れる必要はありません。


posted by とりこ at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2015年09月13日

MAXとき?

なんかとても疲れました。

MAXとき

MAXときでの2階立て新幹線で新潟との往復。

楽しい旅になりそうだったのになあ。

楽しい気持ちがMAXにはならずに、なんとなく、モヤモヤ。


モンバエルツ監督って、交代カードを使うと出場給を払わなければいかねくなるから、経費削減の意味で抑えているのかしら。

まさかね。

中村俊輔くんを下げたのは、足がつったから?

仲川くんを使ってダメ押し点を取りたかっらからではない?

仲川くんを投入すれば、相手もファールで止めるしか無いので、セットプレーが増えると思わなかったのかしら。

よくわかりませんでした。


アルビレックス新潟にも、横浜F・マリノスにもあの飯田淳平主審の判定は、ブレがあって理解出来にくいものでした。

もう少し、ジャッジの統一性がなくていいのかしら、と思いながら見ていました。

あくまで、私の個人的な思いですが。


マッチコミッショナーは、違和感を感じなかったのかしら。

アルビレックス新潟 vs 横浜F・マリノス 1−1。


posted by とりこ at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2015年09月12日

2015 明治安田J1 2ndステージ第10節 横浜F・マリノスvsアルビレックス新潟

横浜F・マリノスとアルビレックス新潟の戦いといえば・・・

デンカビッグスワンスタジアム

忘れることのできない記憶、ですよね。

優勝まであと一歩まで来たあの瞬間。

そんなことをいつまでも引きずっていたもしょうがないのですが・・・

昨日は、9月11日。

アメリカのテロが起きた日。

栃木・茨木の大雨による被災では、3月11日の東日本大震災の津波を思い出しました。

と、いろいろなことが頭のなかを駆け巡ってしまって・・・


アルビレックス新潟とはアウェイでの対戦です。

あの日とは状況は異なります。

選手も変わっています。

でも、変わらないのは、横浜F・マリノスを愛する気持ち。

いい試合をしてほしいと思っています。

兵藤慎剛くん
横浜F・マリノス兵藤慎剛

兵藤慎剛くん
横浜F・マリノス兵藤慎剛

兵藤慎剛くん
横浜F・マリノス兵藤慎剛

小林祐三くん
横浜F・マリノス小林祐三

兵藤慎剛くん
横浜F・マリノス兵藤慎剛

齋藤学くんと比嘉祐介くん
横浜F・マリノス齋藤学と比嘉祐介

小林祐三くん
横浜F・マリノス小林祐三



posted by とりこ at 09:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2015年09月08日

思い出の天皇杯

リーグ戦とはまた異なる思い出があるものです。

天皇杯は。

想いはひとつ頂点へ

想いはひとつ頂点へ

天皇杯 => ACL

天皇杯 => ACL


FINALへの道をトリコロールで染めるのは俺達だ

トリコロールで染めるのは俺達だ

琵琶湖並みの大きな水たまりのできた三ツ沢もまた思い出の一つ。

でも、まだ、これからです。

横浜F・マリノスの未来に向かって、進みましょう。




posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |