2012年04月01日

荒天の中好転する横浜F・マリノス?

下位に低迷するチーム同士の戦いで、強風もありどんな試合になるのか心配で心配で・・・

横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ

横浜F・マリノスは、初戦3得点3失点の引き分け以外は敗戦・・・

鹿島アントラーズは、1点も取れない状態で2連敗・・・

足取り重く日産スタジアムに行きました。

年間チケットの先行入場が今年から一般入場よりも30分速くなったとは言え、もう少し流れをスムーズにできないのかしら。。。

スポンサーの日清さんのイメージを落とさないためにも、袋とカップ麺をもっとうまく入場者に受け取れるようにしておいたほうがいいと思いました。

「最初から袋に入れとけよ〜」

そんな声もあちらこちらから聞こえてきました。

せっかく、美味しそうなものですから私は嬉しかったんですけどね。

レジェンド代表のビスコンティさんもオープニングに登場したんですが・・・

ビスコンティ

でも、試合の方は、なんとも言えない感じでした。

栗原勇蔵くん、金井貢史くんの調子は明らかに戻ってきていて、守りについては、アントラーズのちょこまか動くフォワードをしっかり封じていて、その点では調子が戻ってきている気配も感じられました。

金井貴史くん、攻撃でも前にグングンと前に行く姿が見れて、気持ちを前面に出していました。

レトロユニ効果?

でも、勝てなかったからなあ。


レフリーがしっかり観ていてくれていれば、あれは、PKじゃなかったのかしら。

岩政選手のスライディング、以前ほど切れがなくて、ファール気味に止めるのがやっとという場面も多かった気がします。

まあ、栗原勇蔵くんもセットプレーの時は相手をなぎ倒す場面が多かったですが。

栗原勇蔵たち







ところで、横浜F・マリノスの金井貢史くんの怪我はが大丈夫かしら。

担架に乗せられて苦しそうにうめいたまま運ばれちゃったから・・・

担架に運ばれて退場する金井貢史

金井貢史くんがしばらく出られないとなると・・・

オリンピックもあるから、比比嘉祐介くんだけでは苦しいかなあ。

金井貢史に代えて、比嘉祐介

まさか、そんなことも考えてドゥトラ獲得?

そうだとすれば、嘉悦社長、下條さんの先を目があるとうことかしら。

ところで、マルキーニョスは?

ドゥトラの移籍手続き完了めどは?

昨日の試合は、両チームに新加入選手ドゥトラの対決もあるか?なんてことも思ったんですけどね。

横浜F・マリノスは、後は誰が得点するか、ですね。

みんなペナルティーエリアに入ってもパスを選択するようではまだまだ。

自分がゴールをこじ開けてやる!

そのくらいでいいと思います。

シュート数3本からシュート数30へ10倍増を狙おうよ。(極端だけど)

ね、齋藤学くん、小野裕二くん。

大黒将志さんのワントップは、背の高さもないし、ヘディングでも勝てないのであの使い方ならやめたほうがいいと思います。

ゴールキックの競り負けのセカンドボールもみんな拾えずに戻ってきちゃっているから。

ポストプレーのできる渡邉千真くんがいなくなったのはやっぱり影響あるなあ、悔しけど。

樋口監督、どう?

横浜F・マリノスの樋口監督

posted by とりこ at 11:41 | Comment(2) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2012年03月31日

2012 J1 第4節 横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ

3月31日(土) 2012 J1 第4節 横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ(19:00KICK OFF/日産ス)

今節は、まだ勝ち星のないチーム同士の対決が2試合あります。

1試合は、アルビレックス新潟 vs ガンバ大阪。

そして、もう1試合は、

横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ。
横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ

横浜F・マリノスの小椋祥平くんは、まだ脱臼から復活できないみたいですね。

今日は、中町公祐さんが、先発みたいですね。
 横浜F・マリノスの中町公祐

今日こそ、ホームで勝ち点3を手にしたいですね。

レジェンドは誰?

ディアス?

ビスコンティ?

横浜F・マリノス
【先発】
GK 21 飯倉 大樹
DF 13 小林 祐三
DF 4 栗原 勇蔵
DF 22 中澤 佑二
DF 24 金井 貢史
MF 29 谷口 博之
MF 8 中町 公祐
MF 7 兵藤 慎剛
MF 25 中村 俊輔
FW 11 齋藤 学
FW 9 大黒 将志

【控え】
GK 30 六反 勇治
DF 16 比嘉 祐介
DF 26 青山 直晃
DF 27 富澤 清太郎
MF 14 狩野 健太
FW 10 小野 裕二
FW 17 松本 怜

鹿島アントラーズ
【先発】
GK 21 曽ヶ端 準
DF 22 西 大伍
DF 3 岩政 大樹
DF 4 山村 和也
DF 5 アレックス
MF 40 小笠原 満男
MF 27 梅鉢 貴秀
MF 25 遠藤 康
MF 20 柴崎 岳
FW 9 大迫 勇也
FW 13 興梠 慎三

【控え】
GK 1 佐藤 昭大
DF 23 昌子 源
MF 14 増田 誓志
MF 28 土居 聖真
MF 10 本山 雅志
FW 8 ジュニーニョ
FW 19 岡本 英也


posted by とりこ at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2012年03月25日

古参の苦しみ

横浜F・マリノスだけではないのです。

鹿島アントラーズも。

ガンバ大阪も。

みんな今、苦しんでいます。

共通点は、監督が変わったこと?

Jリーグのチーム運営が厳しくなってお金の制約がきつくなったせいか、補強もままならないこと?

そんなことを考えてしまいました、今日は。

まあ、いろいろ考えてもしょうがありませんよね。

今度の週末にはその苦しんでいるチーム同士の対決が待っています。

我が横浜F・マリノスのホーム、日産スタジアムで。

横浜F・マリノスは、ここで鹿島アントラーズ相手に内容のあるゲームが出来なければ、先が見えてきません。

しっかり走れる選手を先発に起用して欲しいと思います。

こういう時はネームバリューがあるかないかは関係ありません。

しっかり試合に集中して気持ちの入ったプレーが出来るかどうかだけです。

いつまでも中村俊輔くんと中澤佑二さんにばかり頼っていては、横浜F・マリノスの未来はありません。

森谷くんも調子が戻ってきているみたいですし。

松本翔くんはどうなの?

斎藤学くんはコンスタントに活躍してくれているし。

疲れの見えている中村俊輔くんは、ベンチスタートで少し休んでもらって、どうしてもこのままではまずいぞ!

という時に交代で入るっていう手もあるんじゃないかなあ。

ちょっと、博打に近い考え方かもしれないけど、今の横浜F・マリノスにはそういう刺激も必要な気がします。

素人考えと一蹴されそうですが。

とにかく、横浜F・マリノスには勝ち負けも大事ですが、サッカーに真摯に向かう姿を見せて欲しいと願っています。

posted by とりこ at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2012年03月24日

気持ちと身体が一致していない

結果も出ない。

内容もおもしくくない。

悲しいけど、これが今の横浜F・マリノスの現実。

サガン鳥栖の水沼宏太くんに烙印を押されました。

宏太くん、ゴールおめでとう・・・・

中村俊輔

中村俊輔くんもここ数試合、良く無いですね。

「気持ちと身体が一致していない」



posted by とりこ at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2012年03月20日

あきらめなければ、いいこともある

今日の横浜F・マリノスの試合は、本当にイライラが募る内容でした。

内容的には完敗でした。

よく負けなかったなあ、と思いました。

チョ・ヨンチョルの調子が普通だったら、完全に横浜F・マリノスはボロボロにされていたかも・・・

斎藤学くんの奇跡的なゴールで同点に追いつき、そのまま試合終了となったのですが。

応援するために観ていただけの私ですが、すごく疲れました。


斎藤学くんのゴールは、たぶん、栗原勇蔵くんに合わせてセンタリングを上げたんじゃないかしら。

でも、努力して頑張る姿を見た神様が、きっと学くんにプレゼントをくれたのでしょうね。

ポストにあたって戻ってきたボールが、大宮アルディージャのゴールキーパー北野貴之選手の頭にあたって、そのままゴールに吸い込まれちゃった。


それにしても、みんなどうしてシュートしないんだろう。

自分のところにボールが来てもすぐ自分はしーらないっていう感じにボールを離しちゃうし。

そのわりに、パスのピードもひ弱で、味方にやっと届くかどうか。

力がないというか・・・

中2日でスタミナ不足だったのかなあ。

相手の選手にしてみれば、ボールを奪いやすくて、怖さを感じられなかったんじゃないかなあ。


やっぱり、真ん中にはボールを奪うチカラのある小椋祥平くんがいないとからっきしダメなチームになっちゃうの?

横浜F・マリノスの小椋祥平

横浜F・マリノスって、そんなひ弱な集団じゃないはずと信じたいんだけどなあ。

樋口さんの雷が試合終了後の選手に落ちたと思いますが、試合中にほとんど流れを変えられないのは、選手も監督も何かが足りないから?

何なんだろうね。

サポーターの後押しかなあ。

一生懸命に応援したつもりだけど、まだ、声が小さいかなあ?


大黒将志さん、調子悪かったなあ。

ポストプレーのできるある程度背の高い選手が必要な気がします。

試合序盤からずっとそう思って観ていましたが、栗原勇蔵くんが前線に入って少し流れがましになったのを見て、更にそういう思いが強くなりました。

マルキーニョス、いつまでかかるの?

早く腰なおして欲しいよ。

大宮アルディージャ vs 横浜F・マリノス 1−1

の痛み分け。

横浜F・マリノス
【先発】
GK 21 飯倉 大樹
DF 13 小林 祐三
DF 4 栗原 勇蔵
DF 22 中澤 佑二
DF 16 比嘉 祐介
MF 25 中村 俊輔
MF 29 谷口 博之
MF 7 兵藤 慎剛
MF 14 狩野 健太
FW 11 齋藤 学
FW 9 大黒 将志

【控え】
GK 30 六反 勇治
DF 24 金井 貢史
DF 26 青山 直晃
DF 27 富澤 清太郎
MF 8 中町 公祐
FW 10 小野 裕二
FW 17 松本 怜

大宮アルディージャ
【先発】
GK 1 北野 貴之
DF 30 渡部 大輔
DF 4 深谷 友基
DF 20 金 英權
DF 22 下平 匠
MF 13 渡邉 大剛
MF 6 青木 拓矢
MF 5 カルリーニョス
MF 9 チョ ヨンチョル
MF 16 金久保 順
FW 10 ラファエル

【控え】
GK 21 江角 浩司
DF 34 片岡 洋介
DF 24 鈴木 規郎
MF 23 金澤 慎
MF 7 上田 康太
MF 18 橋本 早十
FW 32 長谷川 悠


posted by とりこ at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |