2010年05月06日

サッカーに必要なのは・・・

ふと、考えてしまいました。

アルビレックス新潟に、逆転負けした横浜F・マリノスのことを思って。

発表間近の、サッカー南アフリカワールドカップの日本代表23人を思って。

必要なのはどっちなんだろう・・・と。

「和」なのか、「我」なのか。

パスをまわして「和」を保つのが、サッカーなのでしょうか。

それとも、己を貫き通す、「我」を出して、勝利を目指すのがサッカーなのでしょうか。

今の横浜F・マリノスと岡田ジャパン、何かどことなく似ている気がします。

責任を持って攻撃することを嫌うかのように、他の選手にパスをして、ボールから逃げているような・・・・


日本代表の方は怪我人続出やコンディションの問題という要素が大きく、そんなことを思って、最終メンバーに入らんとする「我」を強くするも結果を出せる選手がほとんどいない。結局は、これまでの「和」に頼らざるを得ない状況。

横浜F・マリノスの方は、精度の高いキッカーの「我」に頼りきりで、「和」も保てずに、自滅的に負けてしまう雰囲気。

水沼宏太くんは、気持ちが入ったプレーを見せてくれていたと思うのですが、早々と交代されちゃったのが不思議。

レッズ戦を目前にして、こんな気持ちじゃいけないんでしょうけど。

俺がやっちゃる!

そういう選手が見たいなあ。

松田直樹

ちょっと、愚痴りすぎました。

おやすみなさい。

posted by とりこ at 22:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2010年05月05日

宏太、ちゃぶれ〜

5月5日(水) 2010 J1 第10節 アルビレックス新潟 vs 横浜F・マリノス(16:00KICK OFF/東北電力スタジアム)

少し、複雑な気分です。

横浜F・マリノスの先発メンバーから、田中裕介くんがいなくなっちゃった。

その代わり、気合の男、天野貴史くんが、2試合連続。

さらにさらに、水沼宏太くんが、来ました。

初先発〜

水沼宏太くん、ずっと頑張っていたもん。

藤田優人くんは、左サイドもできるんですね。
藤田優人

田中裕介くんよりいところ見せてくれないと納得しませんよ。

パブロ、ベンチにもいません。

久しぶりの純血チームです。

大島秀夫さんはベンチスタート。

田中アトムくんも。
横浜F・マリノス
【先発】
GK21飯倉大樹
DF35天野貴史
DF4栗原勇蔵
DF22中澤佑二
DF2藤田優人
MF25中村俊輔
MF30小椋祥平
MF20水沼宏太
MF10山瀬功治
MF11坂田大輔
FW9渡邉千真

【控え】
GK1榎本哲也
DF5田中裕介
MF18清水範久
MF14狩野健太
MF8長谷川アーリアジャスール
MF7兵藤慎剛
FW19齋藤学


アルビレックス新潟
【先発】
GK21東口順昭
DF22西大伍
DF3千葉和彦
DF6永田充
DF24酒井高徳
MF14三門雄大
MF32小林慶行
MF10マルシオリシャルデス
MF9曹永哲
FW11矢野貴章
FW8ミシェウ

【控え】
GK1黒河貴矢
DF4鈴木大輔
DF26中野洋司
MF15本間勲
FW23田中亜土夢
FW16大島秀夫
FW30ファグネル


posted by とりこ at 14:20 | Comment(2) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

横浜F・マリノス、今日記録達成!?

5月5日(水) 2010 J1 第10節 アルビレックス新潟 vs 横浜F・マリノス(16:00KICK OFF/東北電力スタジアム)

知りませんでした。

今日はいろいろな記録を目の前にしての試合になるんですね。

まず、その1

通算勝利数です。

横浜F・マリノスは、通算300勝まであと1勝。今日勝って、300勝を決めちゃいましょう。

ちなみに・・・
鹿島アントラーズ:344
ジュビロ磐田  :304
清水エスパルス :300
横浜F・マリノス:299

4番目です。


目前記録その2

通算得点数です。

横浜F・マリノスは、通算950得点まであと2得点です。

鹿島アントラーズ:1054
ガンバ大阪   :1021
ジュビロ磐田  :1012
横浜F・マリノス: 948

そして、目前記録のその3

山瀬功治くんの得点数

ハットトリックを決めちゃえば、通算得点数50です。
これは今日決めるのは、ちょっと難しいかなあ。

でも、中村俊輔くんも全快のようだし、あるかも!?

中村俊輔と山瀬功治

posted by とりこ at 12:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2010年05月04日

横浜F・マリノス、フォワードは、誰で行く?

子供の日の横浜F・マリノスは、アルビレックス新潟との戦いです。

木村和司監督は一部選手を入れ替えるといっていますが、どこをいじってくるんでしょうか。

フォワードは誰で行くのかなあ。

バディステアニーニ?
バディステアニーニ

坂田大輔?
坂田大輔

渡邉千真?
渡邉千真

一番、調子が良さそうなのは、坂田大輔くん。

シュートモーションが大きいのが少し見抜かれやすいけど、ネ。

プレニアリーグの選手たちみたいに、ちょっちょっと、シュートを打てるようになると、点取り屋として開花しそうなんだけどなあ。

中村俊輔くんが、いいパスをとしてくれれば、いけそうかな。

渡邉千真くんも、真ん中でドンと張って、ゴールに対して前を向けば、いいシュート打てるしね。

posted by とりこ at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2010年05月03日

こどもの日は、横浜F・マリノスに熱視線

屋根より高〜い、こいのぼ〜り〜

この前、横浜F・マリノスのホーム、日産スタジアムには、こいのぼりがありましたね。
横浜F・マリノスのエンブレムとこいのぼり

故意のb利といえば、こどもの日。

こどもの日といえば、アルビレックス新潟との一戦。

アウェイでの試合です。

連戦で選手たちの疲労が溜まってきているところでアウェイの試合は結構つらいですね。

しかも、アルビレックス新潟は、オレンジ色が濃くなりそうなスタジアム。

気合を入れないとね。

小椋祥平くんの出場停止も解けます。

中村俊輔くんの怪我も回復してきているという話。

でも、一部の選手を代えて臨むという木村和司監督の意思表示もあるようです。

どうなるのかなあ。

坂田大輔くんの快速は捨てがたいし。

右サイドは、もう一度天野貴史くんかなあ。

左サイドは、田中裕介くんが不動となってきているし。

渡邉千真くんが不調なのが気になるなあ。

こどもの日、楽しいサッカーを期待していますね。

大島秀夫さん、お久しぶりですね。

posted by とりこ at 21:40 | Comment(2) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |